エージェント比較

経理で年収アップを目指す!【おすすめハイクラス転職エージェント3選】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

経理の転職で、年収アップを目指せる転職エージェントはありますか?

経理の転職で年収アップを目指すには、質の高い経理求人を多く扱っている転職エージェントを利用する必要があります。

しかし、数多くある転職エージェントのうち、どこを利用すれば年収アップを目指せるのか、疑問に思うところです。

そこで今回は、

年収アップができる、質が高い経理求人を多く扱っている転職エージェントを「3つ厳選」してご紹介します。

この3つの転職エージェントでは、経理で年収アップを目指せる求人を多く扱っています。

経理で年収アップを目指す、オススメ転職エージェント3選

1.JACリクルートメント

2.コトラ(KOTORA)

3.レックスアドバイザーズ


JACリクルートメント


コトラ(KOTORA)

レックスアドバイザーズ
運営会社 株式会社 ジェイエイシー
リクルートメント
株式会社コトラ株式会社レックスアドバイザーズ
公開求人数
(ほか非公開求人あり)
約8,500件約12,400件 約4,400件
拠点東京、北関東、横浜、甲信越、
名古屋、静岡、大阪、京都、
神戸、広島、岡山
首都圏東京・大阪・名古屋
求人地域全国首都圏 全国
(大都市圏が多い)
特徴 年収500万円以上からの
経理求人が多い
会計事務所やコンサル、
金融系の経理の転職に強い
経理や会計事務所の
ハイクラス転職に強い
利用料金無料 無料 無料
詳細を見る詳細を見る詳細を見る

これらの転職エージェントは「ハイクラス転職エージェント」とも呼ばれ、経理の実務経験がある方が年収アップを目指すときに利用をおすすめします。

今回の記事では、この「3つのハイクラス転職エージェント」について詳しく解説していきます。

経理でキャリアアップし、年収アップを目指したいと考えている人は、ぜひチェックしてください。

☞この記事の解説者:
経理部IS

・現役の東証一部上場企業の経理部長です

・転職6回経験

転職エージェントの利用経験は15社以上

・実際に利用した経験をもとに、年収アップを目指せるエージェントを紹介します

~経理で年収アップ目指すなら、JACリクルートメントへ登録

経理で年収アップの転職を目指す方が、最初に登録すべきエージェントは「JACリクルートメント」です。

JACリクルートメントは、主に年収500万円以上の求人を扱うハイクラス転職エージェントであり、事業会社の経理の求人を多数扱っています。

\無料登録/

 

Contents

経理の転職で年収アップを目指すには

経理の転職で年収アップを目指すには、以下の求人を扱っている転職エージェントを利用する必要があります。

  • 経理の実務経験者向けの求人を多く扱っている
  • チームリーダーや課長、部長候補の求人を扱っている
  • 上場企業やその子会社、成長性がある企業の求人を扱っている

経理で年収アップを目指すには、一定の実務経験がないと厳しいと言わざるを得ません。

また、管理職や将来の管理職候補の求人は、年収が高めに設定されています。

加えて、上場企業や成長性が高い企業も年収が高く設定されているため、これらの求人を多く紹介してくれる転職エージェントを利用する必要があります。

こうした求人を多く扱っている転職エージェントが、今回ご紹介する3つです。

経理で年収アップを目指す、オススメ転職エージェント3選

1.JACリクルートメント

2.コトラ(KOTORA)

3.レックスアドバイザーズ

これらの転職エージェントは「ハイクラス転職エージェント」と呼ばれ、年収アップのためには利用必須となっています。

この3つのエージェントは、それぞれ特徴が大きく異なります。

しかし、どれも経理で年収アップを目指せる質の高い求人を扱っており、実際に筆者も転職時に利用してハイクラスエージェントであることを確認済みです。

なお、今回ご紹介するのは、経理の経験者向けの転職エージェントです。

未経験から経理を目指す方は、未経験可の経理求人を扱っている転職エージェントを利用する必要がありますので注意してください。

なお、経理未経験者向けの転職エージェントはこちらで詳しく解説していますので、参考にしてください。

※経理未経験者が利用すべき【転職エージェント7選】現役経理マンがオススメ

ここからは、
経理で年収アップを目指せる「ハイクラスエージェント」について、詳細に解説していきます!

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、500万円以上の年収を目指す人向けの転職エージェントです。

事業会社の経理の転職で年収アップしたいと考えている人には、ぜひ利用してほしいエージェントです。

年収アップが可能で、質の高い事業会社の経理求人を多数扱っているのが「JACリクルートメント」です。

私も転職の際、必ずJACリクルートメントを利用してきました。

そして経理で年収アップに成功しています。

JACリクルートメントの特徴

  • 年収500万円以上の、質の高い経理経験者向けの求人が多い
  • 担当者の質が高く、対応が丁寧
  • あらゆる業界の経理の求人を扱っている
  • ターゲットは30代~50代だが、20代の利用も可
  • 外資系の求人も多く扱っている

JACリクルートメント運営会社

・株式会社 ジェイエイシーリクルートメント(東証一部上場)

JACリクルートメント拠点

東京、北関東、横浜 山梨、長野、名古屋、静岡、大阪、京都、神戸、広島、岡山

(求人対象地域は全国)

JACリクルートメント詳細情報

JACリクルートメントは、東証一部上場企業であり、国内企業のみならず外資系企業の転職にも強い転職エージェントです。

担当者の質が高く、対応が非常に丁寧であり、年収アップのための相談サポートをしっかり行ってくれます。

こうしたことから、経理の経験者がさらにスキルアップ、年収アップを目指すのに最適の転職エージェントと言えます。

また求人は、

大手上場企業やその子会社

上場を目指す上場準備企業

・外資系の経理

といった、年収アップを目指せる事業会社の経理の求人を多く扱っています。

★経理求人例

※東証プライム 化学系専門商社

上場経理で年収は、500万円超~

※医薬品メーカー

単体・連結決算業務で年収は、650万円超~

※大手上場企業

連結決算業務で、年収は600万円超~

JACリクルートメントの経理求人を確認すると、経験者向けで最低でも年収500万円以上からの求人がのがほとんどです。

求人の多くは650万円以上であり、業種問わずに上場企業やその子会社などの企業の求人が多い傾向にあります。

対象年齢は、30代以降の求人が多い傾向にありますが、20代でも経理の経験をされている方ならば、経験に見合う年収アップの求人紹介もあります。

JACリクルートメントはこんな人にオススメ

  • 事業会社の経理でスキルアップ、年収アップを目指す人
  • 上場企業、上場を目指すIPO企業の経理で働きたい人
  • 今まで身につけてきた経理スキルを生かしてたい人
  • 経理のリーダー、課長といったプレイングマネージャーを目指す人
  • 外資系企業の経理に興味がある人

JACリクルートメントでは、あらゆる業種の事業会社の経理求人を扱っています。

さらに、質の高い上場企業やその子会社、上場準備中の企業、外資系企業の経理求人も多いことから、確実に年収アップを目指せます。

また、年収アップのために経理部門のリーダーや管理職候補を目指すことも可能です。

まずは、JACリクルートメントへ登録して、質の高い経理の求人を紹介してもらい、転職活動を始めましょう。

\無料登録/

JACリクルートメントについては、実際に筆者が利用したときの体験談や評判・口コミを詳しく解説しています。

ぜひこちらも参考にしてください。

関連記事:転職エージェント【JACリクルートメント】評判と体験談をすべて解説!

コトラ(KOTORA)

コトラは、 ハイクラスの転職エージェントとして、年収の高い経理の求人を数多く取り扱っています。

特に金融、IT系、コンサルや製造業といった業種の経理の転職に強く、質の高い求人を多く紹介してもらえます。

コトラの特徴

  • 金融、IT、コンサル、製造業の転職に強い
  • 年収が高い経理の求人が豊富
  • 実務担当者から管理職まで、幅広い経理求人がそろっている
  • 日経が表彰するキャリア転職実績評価で、総合MVPや企業特別賞を5年連続受賞
  • 20代から50代向けまで、幅広く求人を揃えている

コトラ運営会社

株式会社コトラ

コトラ社は、プロフェッショナル人材紹介を中心とし、システム導入や内部統制コンサルティングなどを手掛ける企業です。

企業へのコンサルサービスを通じた人脈から、独自の経理の求人を多く扱っています。

コトラの拠点

首都圏地域

主に大都市圏の求人を扱っています。地方の求人は少ない傾向にあります。

コトラ詳細情報

コトラは、ハイクラスの年収が高めの求人を多く扱っています。

経理の求人については、500万円からスタートし、700、800万円程度の求人が多くあります。

経理の求人は、担当者レベルのほかリーダーや課長といった管理職クラスの求人も多く、経理で年収アップが期待できます。

またコトラは、金融、IT系、製造業といった業種に特化していることもあり、他のエージェントにはない独自の経理求人があるのが強みの1つとなっています。

★コトラの業種別経理求人例

  • 大手銀行系FoF運用会社での経理実務担当(ファンド経理含む)
  • 上場投資銀行での経理マネジャー
  • ICTコンサルティング企業での経理部
  • 独自仮想通貨事業会社での経理会計
  • 外資系生命保険会社での経理業務

特に金融系・コンサル企業の年収が高く、他のエージェントにはない経理求人が豊富にあるのが、コトラの特徴です。

さらにコトラの強みの1つとして、担当者が紹介する求人にかなり詳しいというのがあります。

コトラの担当者は、求人先の業界出身者です。

それぞれ、金融系、コンサル会社、IT系、メーカーといった業種で実際に働いてきた方々が、担当者になってくれます。

担当者は、業界出身者ということもあり、その業界の裏事情を考慮した転職フォローをしてもらえることから、転職活動も有利に進めることができます。

コトラは担当者の質が非常に高く、プロの実体験を踏まえたアドバイスをもらえるのが心強いです!

一方、コトラの求人は東京・首都圏が8割超を占めています。

金融、コンサル、IT系の企業のほとんどが東京に集中していることもあり、地方の求人が少ない状況にあります。

コトラ(KOTORA) はこんな人にオススメ

  • 金融、コンサル、IT系、製造業の経理を目指す人
  • 経理で年収を大きくアップさせたい人
  • 東京周辺で転職をしたい人

コトラは、金融やIT系、製造業などの業種の転職に強いことから、これらの業界へ転職を考えている方にオススメできます。

また、コトラで扱う経理求人は、最低でも年収500万円以上からです。

年収レンジは「500~800万円」で、さらに経理責任者・管理職クラスとなると1,000万円以上の求人も多く扱っていることから、数百万円以上の年収アップも期待できます。

\年収アップ可/

 

コトラについては、こちらで筆者の体験談や口コミも詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてください。

※参考記事:金融・ITの転職に強いコトラ!経理の転職では利用すべき?経験者が評判と体験談を全解説

レックスアドバイザーズ

レックスアドバイザーズは、 会計士・税理士や経理など管理部門経験者の転職をサポートする転職エージェントです。

会計業界の転職に特化しており、特に将来の幹部候補、リーダーや課長クラスのポジションの転職も得意としています。

レックスアドバイザーズの特徴

  • 会計士・税理士、事業会社の経理求人に特化
  • 管理職やマネージャークラスの転職を得意としている
  • 簿記1,2級の資格保有者向けの経理求人が多い
  • 会計事務所、税理士法人の他、金融機関・ファンド、監査法人やコンサルの業種にも強い
  • カジュアル相談も実施しており、気軽に転職の相談・情報収集ができる

レックスアドバイザーズの運営会社

株式会社レックスアドバイザーズ

レックスアドバイザーズは、2002年に設立された会社です。

年間2500名以上のキャリア相談を行い、監査法人や税理士法人、会計事務所、法律事務所、特許事務所、コンサルティング会社、上場企業への人材紹介を行っています。

会計業界の専門人材の紹介を行っているのが、レックスアドバイザーズです。

レックスアドバイザーズ拠点

東京、大阪、名古屋

全国の求人を取り扱っていますが、主に大都市圏の求人が多い状況にあります。

レックスアドバイザーズの詳細情報

レックスアドバイザーズは、会計士や税理士、経理といった会計業界の人材紹介に特化した転職エージェントです。

現在公開されている求人は「約4,400件」で、ハイクラスで質の高い求人を多く保有しています。

レックスアドバイザーズは、次のような特徴があります。

  • マネージャー、将来の幹部候補、リーダークラスの転職を得意としている
  • 会計事務所の他、金融機関・ファンド、監査法人やコンサルの業種にも強い

マネージャーといった管理職やその候補の転職を得意としており、ハイクラス・年収アップの求人も多いのが特徴です。

30代以降で、経理や会計事務所での年収アップを考えている人にオススメなのが、レックスアドバイザーズです。

また、レックスアドバイザーズの得意先は会計事務所が多いのですが、上場・非上場の事業会社も多くあることから、経理・財務への転職の際にも利用をオススメできます。

さらに、レックスアドバイザーズでは、カジュアル相談も随時実施しており、会計業界の専門家に気軽に転職の相談ができます。

転職活動を開始する前に、今の状況を確認しておきたい、レックスアドバイザーズを利用して転職できるか不安、といった場合は、まず「カジュアル相談」がオススメです。

カジュアル相談で不安を取り除いた後に、改めて転職活動を始めることもできますので、積極的に利用しましょう。

カジュアル相談は、転職動向の情報収集も可能ですので、気になることあれば気軽に相談してみましょう。

また、会計士、税理士の転職個別相談会や、会計業界に特化した転職セミナーやイベントも多く開催しており、転職のフォロー体制がしっかりしているのがレックスアドバイザーズです。

転職活動は不安なことも多いですが、こうした転職フォローのサービスを利用すれば不安も解消できます。

レックスアドバイザーズはこんな人にオススメ

  • 公認会計士、税理士や簿記1・2級の資格保有者で年収アップを目指したい方
  • 会計業界で、マネージャー管理職を目指す方
  • 会計業界に関する転職相談やセミナーなどのサポートを受けたい方

レックスアドバイザーズの求人は、会計士や税理士のほか、簿記1級・2級の資格保有者向けの求人も多く保有しています。

簿記の資格保有者で、経理や会計事務所での実務経験があれば、さらに年収アップの求人にも応募できますので、ぜひ利用してください。

またレックスアドバイザーズは、会計業界に特化した転職エージェントであることから、会計事務所や経理の転職に関するサポートも充実しています。

充実したサポートを受けて、確実に年収アップの転職を成功させたいときには、レックスアドバイザーズの利用も検討しましょう。

\無料登録/

※参考記事:レックスアドバイザーズの口コミ・評判を知りたい!【利用者が体験談を解説】

ハイクラス転職エージェントのメリット

経理で年収アップの転職をめざす場合、優良な求人を多く扱っているハイクラス転職エージェントを利用する必要があります。

そして、ハイクラス転職エージェントには次のメリットがあります。

★ハイクラス転職エージェントの3つのメリット

  • 年収の高い、優良な経理求人が集まりやすい
  • エージェント担当者の質が高く、丁寧なフォローが受けられる
  • 非公開、独自の経理求人を多く扱っている

このようなメリットがあることから、経理で年収アップを目指す場合、ハイクラス転職エージェントの利用は必須となっています。

年収の高い、優良な経理求人が集まりやすい

ハイクラスの転職エージェントには、優良で年収アップ可能な経理の求人が集まります。

今回ご紹介している転職エージェントは、それぞれ求人を出す企業との独自の繋がりを持っていることから、他にはない優良な求人を集めることができます。

求人を出す企業側としても、年収が高くても良い人材を採用したい場合、質の高い人材が集まるハイクラス転職エージェントを利用します。

企業側も、人材の質に応じて、
一般の転職エージェントとハイクラス転職エージェントを使い分けしています。

こうした実情から、ハイクラス転職エージェントには、優良な年収アップを目指せる経理求人が多く集まってきます。

担当者の質が高く、丁寧なフォローが受けられる

ハイクラス転職エージェントの担当者は、業界に詳しい専門家が集まっています。

・会計業界に特化している専門家

・業界に詳しい専門家

このような専門家が、担当者として転職フォローをしてくれます。

例えば、コトラは、金融系、コンサル会社、IT系、メーカーといった業種で実際に働いてきた方々が、担当者としてその業界への転職フォローをしてくれます。

レックスアドバイザーズでは、会計業界の実情に詳しい担当者が、事業会社経理や会計事務所への転職を専門的にサポートしてくれます。

担当者が求人先の状況に詳しいことから、

  • 求人の選び方
  • 転職で求められる資格
  • 転職で評価される書類の書き方や面接対応
  • 求人先の実情

といった、転職成功のための的確なサポートを受けることができます。

専門家からの、求人選びのアドバイスは助かります。

また、求人を出す企業側としても、担当者が業界の実情に詳しいと、話がスムーズにでき大変助かります。

企業側が求める人材についても、エージェント担当者がしっかり理解してくれますので、ミスマッチの転職が減らせるというメリットがあります。

企業側としても利用するメリットが大きいのが、ハイクラス転職エージェントです

非公開、独自の経理求人を多く扱っている

ハイクラス転職エージェントは、それぞれ得意分野があり、その得意分野の業界との繋がりも深いことから、非公開の独自の経理求人を多く扱っています。

JACリクルートメントは、事業会社でも外資系企業との繋がりも深く、他のエージェントにはない外資系経理の求人も独自で扱っています。

コトラでは、コンサル会社の経理系求人という、他では見かけない求人もあります。

レックスアドバイザーズは、会計業界に特化しているという強みを生かして、監査法人や大手税理士法人といった会計税務の専門業界の独自の求人を扱っています。

それぞれ、独自の強みを生かし、他にはない貴重な経理の求人を紹介してくれます。

貴重な求人の応募チャンスを逃さないためにも、これらのハイクラス転職エージェントはぜひ利用したいところです。 

ハイクラス転職エージェントのデメリット

一方、会計事務所の転職に強いエージェントにもデメリットがあります。

  • 未経験者・経験年数が少ない人は、求人が見つからない場合あり
  • 求人は大都市圏に偏りがち
  • エージェントの得意な業種が偏っている場合あり

未経験者・経験年数が少ない人は、求人が見つからない場合あり

ハイクラス転職エージェントでは、経理の経験者向け、さらには一定の経理スキルがありキャリアアップを目指す方向けの経理の求人を多く扱っています。

そのため、経理未経験者や経験年数が少ない方に見合う求人は少ないと言えます。

このような方は、未経験や経験年数が少なくても応募できる求人を多く扱っているエージェントを利用してください。

※参考記事:経理未経験者が利用すべき【転職エージェント7選】現役経理マンがオススメ

一方、経理の実務経験が5年以上で、仕事の範囲を広げてキャリアアップを目指した人、さらに年収アップを目指したい人は、希望に見合う求人が見つかるハイクラス転職エージェントを積極的に活用しましょう。

求人は大都市圏に偏りがち

ハイクラス転職エージェントは、年収アップが目指せる大手企業や上場企業の求人を多く扱っています。

そして、それらの企業は、東京や大阪といった大都市圏に集まっていることが多いため、おのずと求人も大都市圏中心のものとなってしまいます。

JACリクルートメントは全国展開していることもあり地方求人も扱っていますが、その他のハイクラス転職エージェントは、東京、大阪を中心とした大都市圏の求人がほとんどです。

こうしたことから、地方での転職でハイクラス転職エージェントを利用するのは、難しいと言わざるを得ません。

ただし、現在地方に在住しているが、これから大都市圏の企業へ転職を考える場合には、積極的に利用をオススメします。

※最近は、テレワークでの勤務を中心とした企業も多くあります。地方在住の方でもテレワーク勤務で大都市圏の企業に転職できる可能性があります。

エージェントの得意な業種が偏っている場合あり

ハイクラス転職エージェントは、それぞれ得意とする分野(業種)があります。

JACリクルートメントは、事業会社の経理の転職に強い一方、コトラは金融やコンサル、IT系、製造業といった業種を得意としています。

レックスアドバイザーズは、事業会社の経理のほか、会計事務所や税理士法人といった会計業界の転職を得意としています。

そのため、幅広い業種の経理へ転職を考える場合は、他のエージェントの利用も考える必要があります。

例えば、

・大手で全国の求人を有している、

 doda」

・知名度が抜群、業界最大手の、

 リクルートエージェント

といった業界最大手の転職エージェントも併用して、応募できる求人を増やすといったことも検討してください。

※参考記事:転職エージェントdoda(デューダ)の評判と体験談|転職6回の現役経理マンが解説

※参考記事:リクルートエージェントは経理の転職で利用すべき?経理転職者が評判・体験談を全解説!

年収アップのエージェントを利用するコツ

年収アップのためには、どうやって転職エージェントを利用すればいい?

年収アップを目指すため、転職エージェントを利用する場合、今回ご紹介したすべてのエージェントに登録して、求人を紹介してもらうのがオススメです。

その理由は、

  • エージェントによって、保有している経理求人が異なる
  • エージェントによって、強み・得意分野が異なる
  • 各エージェント独自のサポートサービスを提供している

このような状況にあるからです。

それぞれの転職エージェントは、経理で年収アップを目指せる独自の求人を扱っています。

各転職エージェントはそれぞれ企業との特別な繋がりを持っており、他のエージェントにはない、独自の求人を多く保有しています(特に非公開求人)

例えば、

・JACリクルートメントは、事業会社の経理求人を網羅している

・コトラは、金融、IT系、コンサルや製造業の独自の求人を扱っている

・レックスアドバイザーズは、経理のほか会計事務所や税理士法人の求人を扱っている

といったように、それぞれ独自の求人を扱っています。

さまざまな業種、さらには専門性の高い会計事務所や税理士法人の求人に応募する場合は、すべての転職エージェントに登録しておくべきです。

その方が、応募する求人の選択肢が増え、転職できる確率も高まります。

さらに、各エージェント独自のサポートサービスを展開しています。

JACリクルートメントは、他のエージェントとは違い、長期間にわたっての転職サポートをしてくれます。

数か月ごとに担当者と面談し、現状と今後の方向性について確認したうえで、自分のペースで転職活動ができます。

コトラ(KOTORA)では、転職が決まった方に対し、「価値観診断に基づくアフターフォローサービス」を提供しています。

入社後、仕事についていけるか不安だったり、人間関係に問題がありそうな場合は、不安を独りで抱えずに相談できるアフターフォローサービスが利用できます。

レックスアドバイザーズでは、会計業界の専門家にカジュアル相談をすることができ、手軽に転職情報の入手が可能です。

それぞれ独自の、転職者向けサービスを活用するためにも、できればすべて転職エージェント登録して、応募できる求人の選択肢を広げておきたいところです。

ハイクラス転職エージェント利用の流れ

転職エージェントは次の7つのステップで利用していきます。

1.会員登録

まずは、各転職エージェントへ会員登録をします。

なお転職エージェントは次の理由で、登録利用はすべて無料となっています。

転職エージェントの登録・利用は無料です

転職エージェントの登録、利用は無料です。

転職エージェントは、「転職者に求人を紹介して企業へ入社した時点で、採用した求人企業から成功報酬を受け取る」

こうしたビジネスモデルのため、転職者は無料で利用できます。

会員登録時には、本人情報や経歴もアンケート形式で選択していく場合が多く、登録は簡単です。

また、転職エージェントによっては事前に、履歴書や職務経歴書のファイル(WordやPDF)のアップロードを求められる場合もあります。

事前に履歴書や職務経歴書を作成しておき、会員登録時にアップロードすることをおすすめします。

※参考記事:経理の転職で知らないと損する!効率よく簡単に履歴書・職務経歴書を作成する方法

2.転職エージェント担当者から連絡が来る

登録した日から数日後、転職エージェントの担当者よりメールまたは電話で連絡が来ます。

その際、転職エージェント担当者との面談の日程調整が行われます。

面談は、担当者と電話やWeb会議を通じて行われます。(転職エージェントのオフィスへ訪問して面談する場合もあります)

面談では、

・どのような経理の仕事を希望するのか?

・年収アップの経理求人の状況

・転職に対する希望要件

といった内容を担当者へ伝えます。

ここで伝えた内容が、紹介される求人に反映されますので、わからないことがあったら、その場でしっかり担当者に確認してください。

3.求人の紹介

転職エージェント担当者との面談後は、自分の希望内容に見合う求人が紹介されます。

求人の紹介は数件からはじまり、多い場合は10件以上が紹介されます。

なお求人の内容・応募可能かどうかといった疑問がある場合は、その都度転職エージェントの担当者へ問い合わせてください。

どのエージェントの担当者も、内容についてしっかり回答してくれますので、遠慮する必要はありません。

4.履歴書・職務経歴書のチェック

求人に応募する前には、転職エージェントより履歴書・職務経歴書の添削もお願いできます。

履歴書・職務経歴書の添削では、

・最低限守るべきルール

・企業側に評価されやすい書き方

などをチェックしてもらえます。

添削された内容を修正することで、書類選考の通過率が上がります。

求人に応募する前には、担当者へ添削をお願いすることを忘れないようにしましょう。

※参考記事:転職エージェントの履歴書・職務経歴書の添削サービスは利用すべき?転職6回経験者が解説!

5.求人に応募

転職エージェントにより紹介された求人を確認したら、その中で応募したい求人を転職エージェントの担当者に伝えます。

なお、応募手続きはすべて転職エージェントの担当者が対応してくれます。

もし、応募後に辞退したい場合は、それについても転職エージェントの担当者が対応してくれますので、安心して求人応募ができます。

6.書類選考・面接

求人の応募後は、書類選考・面接となります。

まずは書類選考から始まりますが、その時点で不採用となった場合は、その理由が担当者から伝えられます。

その理由により、自分の不足しているスキルや経験がわかることもありますので、しっかり不採用の理由を確認して、次の転職活動に生かしましょう。

書類選考通過した場合は、面接を実施することになります。

面接前には、

・面接先の企業の情報

・担当する面接官がどんな人か

・面接通過のための受け答え方

といった内容をエージェント担当者から教えてもらえますので、事前にサポートを求めてください。

面接を通過し、内定を得るためにも転職のプロであるエージェント担当者へ、遠慮せずに相談してください。

※参考記事:【経理の転職】苦手な面接を克服する方法|転職6回経験者が解説

7.内定

無事、企業より内定をいただいた後は、エージェント担当者が企業側と、入社に向けた手続きの対応をしてくれます。

担当者が先方の企業と、年収の確認や入社日の調整を行ってくれますので、自分の希望を伝えましょう。

特に現職の退職手続きなどについては、転職エージェントの担当者が詳しいため、相談をしながら転職に向けた準備を進めることをおすすめします。

まとめ

今回は、 経理で年収アップを目指す際、利用すべきハイクラス転職エージェントを厳選して3つ紹介しました。

経理で年収アップを目指す、オススメ転職エージェント3選

1.JACリクルートメント

2.コトラ(KOTORA)

3.レックスアドバイザーズ

経理で年収アップを目指すには、質が高い年収高めの求人を多く扱っている、「ハイクラス転職エージェント」を利用する必要があります。

そして、このハイクラス転職エージェントはそれぞれ特徴があります。

それぞれの特徴を理解して、利用することをオススメします。

ハイクラス転職エージェントの特徴

  • あらゆる業種、地方の優良な経理求人も多く扱っている「JACリクルートメント」
  • 金融、IT系や製造業などの業種で、年収が高い経理求人を扱っている「コトラ」
  • 会計業界に特化しており、会計事務所や税理士法人の優良求人も多い「レックスアドバイザーズ」

各転職エージェントは、求人を出す企業との繋がりから、それぞれ独自の経理の非公開求人も多く扱っています。

独自の求人、非公開求人を紹介してもらうためにも、これらのエージェントを複数併用することをオススメします。

応募できる各エージェントの独自の求人、非公開求人が増えると、転職先の選択肢も増え、転職成功の可能性も高まります。

応募できる求人が増えると選択肢も増え、有利に転職活動を進めることができます!

今回ご紹介した、ハイクラス転職エージェントを利用すれば、経理の転職でも年収アップは可能です。

積極的に利用して、年収アップを目指した転職を成功させましょう。

※参考記事:転職エージェント【JACリクルートメント】評判と体験談をすべて解説!

※参考記事:金融・ITの転職に強いコトラ!経理の転職では利用すべき?経験者が評判と体験談を全解説

※参考記事:レックスアドバイザーズの口コミ・評判を知りたい!【利用者が体験談を解説】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【年収アップ向け転職エージェント・JACリクルートメント】

JACリクルートメントは、ハイクラス転職として、経理で年収アップを目指すときには利用必須の転職エージェントです。年収含む条件が良い経理の求人を多く保有しています【登録無料】

JACリクルートメントをチェック!

コメント

コメントを残す

*