評判・口コミ

経理と会計事務所の転職に特化のHUPRO(ヒュープロ)口コミ・評判は?|利用者が完全解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

経理の転職で、HUPRO(ヒュープロ)は利用すべき?

会計事務所への転職では、HUPRO(ヒュープロ)は利用したほうがいいかな?

会計の仕事に就きたいとき、

・事業会社の経理

・会計事務所や税理士法人

といったところへ転職する必要があります。

そして実際に転職するには、経理や会計事務所の求人を探さなけれなりません。

この求人を探すときオススメなのが、 経理や会計事務所に特化した転職エージェント「 HUPRO(ヒュープロ) 」を利用することです。

HUPRO(ヒュープロ) の特徴

  • 会計事務所や税理士法人の転職に強い
  • 未経験でも応募可能な会計事務所の求人を紹介してくれる
  • 事業会社の経理求人も多数扱っている
  • 会計事務所は、中小規模から最大手までの求人を網羅
  • 担当者が会計業界に詳しく、転職サポートが充実している

ヒュープロ
運営会社 株式会社ヒュープロ
求人数 約7,100件
(ほか未公開求人あり)
利用料金無料
対象地域全国
(大都市圏の求人が多い)
所在地東京都
特徴経理、会計事務所や税理士法人に特化
公式サイト

このような特徴があるHUPRO(ヒュープロ)ですが、会計の仕事をしたい人にとっては、

「 HUPRO(ヒュープロ) は利用した方がいいのか?」

「 HUPRO(ヒュープロ) を利用して、経理や会計事務所へ転職できるか?」

といった疑問や不安もあると思われます。

そこで今回の記事では、経理や会計事務所への転職を考えている人に向けて、

HUPRO(ヒュープロ)の評判・口コミと、実際に利用した体験談をご紹介します。

そして評判・口コミをもとに、メリット・デメリットや利用する時のポイントについて解説していきます。

記事を読めば、HUPRO(ヒュープロ)のサービス内容がわかりますので、ぜひチェックしてください。

☞この記事の解説者:経理部IS

・経理の転職6回経験

・転職エージェントは10社以上の利用経験あり

・現役の上場企業経理部長として中途採用を行っている

HUPRO(ヒュープロ) も実際に利用

\無料登録/

Contents

HUPRO(ヒュープロ)評判・口コミ

HUPRO(ヒュープロ) は、経理や会計事務所・税理士法人の転職に強い転職エージェントです。

まずは、実際のHUPRO(ヒュープロ)の評判を確認していきましょう。

男性 Sさん
新卒から約3年間、大手税理士法人にて月次決算、年次決算、税務申告の一連の業務経験しました。

今までクライアントであった事業会社の経理担当者が、どういう考えで仕事に取り組んでいるのかを肌で感じて、事業会社への経理へ転職希望しました。

事業会社の経理へ応募し、結果13社面接を受けました。

たくさん面接を受けていく中で、どの企業が自身に合っているのか分からなくなりそうだったのですが、担当者からのアドバイスで企業評価シートを作成し、気持ちや考えを整理しました。

担当者との信頼関係が築くことができ、結果転職成功につながったと思っています。

出典: ヒュープロHPより

この方は、税理士法人から事業会社の経理へ転職する際、ヒュープロを利用されています。

ヒュープロは、会計事務所や税理士法人への転職に強いのですが、事業会社の経理の求人も多く、実際に経理への転職もできたという口コミもあります。

男性 Kさん
最速転職ヒュープロへの登録は、現在の転職動向はどんなものか?市場感を知るためです。

登録時は、転職は考えていなかったKさん。

現職の不満はなかったものの、人間関係に悩みがあり、希望する条件にマッチする求人があるかを確認したいという思いがありました。

すぐに転職を考えていなくても、担当者との初回電話面談時に前職で人間関係に悩んでいることや、希望条件を話しました。

そうした条件であっても、担当者の方は、希望条件に合う求人をしっかり紹介してくれ、将来の転職も前向きになりました。

出典: ヒュープロHPより

すぐに転職することを考えていない方に対しても、ヒュープロの担当者はしっかり対応してくれたということです。

実際に、さらに現職の悩みを聞いてくれ、希望に合う求人を紹介してくれる、担当者のフォロー度合が評価されています。

女性 Sさん
家庭の事情により、週に4日しか勤務ができなくなり、柔軟な働き方ができる事務所を求めて働きながら、転職活動を始めました。

柔軟な働き方ができる事務所であること、しかし年収は下げたくないという条件は難しいものでした。

しかし、担当者の方は、私の今までの実務経験から担当できる業務を洗い出し、求人を紹介してくれました。

結果、見事1社目で内定を頂くことができ、転職を成功して終えられました。

出典: ヒュープロHPより

こちらは、週4日勤務ができる会計事務所への転職を希望されていた方の口コミです。

柔軟な働き方ができ、できれば年収は下げたくないという難しい条件であっても、ヒュープロの担当者はしっかり見合う条件の求人を紹介してくれます。

ヒュープロは、会計業界に特化していることからこそ、こうした難しい条件の求人も紹介してくれます。

また、SNSでも以下のような口コミがあります。

この方は、ヒュープロを利用して、事業会社のIT系上場準備の企業へ転職することができた方です。

ヒュープロでは、会計事務所の他に経理の求人も多数扱っています。

事業会社の経理へ転職をする場合にも、ヒュープロの利用がオススメです。

経理の転職でも、ヒュープロが利用されています。

この方は、転職エージェントを10社利用し、その中でヒュープロから紹介された求人が良かったとの評価です。

さらに担当者の対応が非常に素晴らしい、という高評価でした。

一方、会計事務所への転職を目指し、ヒュープロの他2つの転職エージェントを利用した方は、

担当者の当たり外れがあった。

といった意見もありました。

転職エージェントを利用する際、担当者と合わないといったこともあります。

その場合は、担当者の変更をお願いすることも必要です。

口コミからもわかるとおり、経理、会計事務所や税理士法人の転職ではヒュープロが利用されています。

そして、ヒュープロを利用した人は、担当者の対応に満足している人も多いのが特徴です。

転職エージェントの場合、担当者との相性によっても評価が分かれる場合がありますが、ヒュープロは総じて担当者の評価が良い傾向にあります。

ヒュープロの担当者は、会計業界に詳しいと評判です。

\転職成功者多数!/

HUPRO(ヒュープロ)を利用した体験談

私が実際に経理へ転職する際、ヒュープロを利用しました。

ヒュープロの利用でわかったことは、次の通りです。

  • 想定以上に経理の求人が多い
  • 会計事務所への求人数は、他と比べてもトップレベル
  • 年収は400~700万円レンジが多かった
  • 担当者は、会計業界の理解が深い

最初は、他の転職エージェントをメインで利用していました。

そしてヒュープロは、他のエージェントで希望の求人が見つからない場合に利用するという位置づけでした。

私は事業会社の経理へ転職を目指しており、経理の転職で希望に合うものがない場合、会計事務所も検討しようというスタンスで、ヒュープロを活用しました。

想定以上に経理の求人が多い

当初期待していなかったのですが、想定以上に経理の求人が多くありました。

私自身が利用した時期は数年前ですが、その時から比べても、経理の求人数が増えています。

実際に現在(2022年3月時点)の経理財務の公開求人数は、「1,100件以上」あります。

非公開の求人も含めると、他のエージェントに引けを取らないレベルの求人数であり、応募可能な経理の求人も多い感じました。

毎年、経理の求人が増えている傾向にあります。

会計事務所への求人数は、他と比べてもトップレベル

ヒュープロは、会計事務所・税理士法人への転職に強いエージェントです。

実際に利用してわかりましたが、他のエージェントと比較してもヒュープロは、会計事務所・税理士法人の求人数が多い、という印象を受けました。

そして、中小の事務所から大手税理士法人まで幅広い求人がありました。

現時点の税理士や会計事務所スタッフの公開求人数は「4,000件超」あります)

「会計事務所の求人数・業界最大級」を売りにしているだけのことはある!という印象です。

ヒュープロでは、多くの会計事務所の求人を探せます!

年収は400~700万円レンジが多かった

ヒュープロの求人をチェックしていく中で、経理だと「経理スタッフ」、「経理マネージャー」の募集が多い傾向にありました。

また、会計事務所の場合は、「税務スタッフ」「税理士試験の科目合格者」「税理士」の募集が多くありました。

スタッフレベルだと、年収400~600万円あたりで、それ以上のレベルになると上限700、800万円程度の年収の求人が多い傾向です。

全体的に見ると、年収レンジは400~700万円の求人が多い状況と感じました。

取扱い求人の年収からみても、ヒュープロはハイクラス転職エージェントではなく、20代、30代がメインで利用できるエージェントだと思います。

ヒュープロの求人は、年収400万円以上で、20代、30代向けのものが多い状況にあります。

担当者は、会計業界の理解が深い

ヒュープロは、会計事務所・税理士法人への転職サポートを得意としているだけあって、担当者は会計業界の理解が深いと感じました。

会計事務所・税理士法人といっても、それぞれ得意分野や専門分野があります。

また、事務所によって時短で働けるところ、税理士資格取得推奨のため勉強できる環境を整えているところなど、職場環境も異なります。

ヒュープロは、それぞれの事務所の状況を把握していますので、ミスマッチ無く自分の希望に合う求人を紹介してくれました。

加えて、経理の仕事についての理解もあり、

事業会社の経理で働くメリット・デメリット

会計事務所で働くメリット・デメリット

などの相談にも乗ってくれました。

やはり会計業界に詳しいことから、アドバイスも的確で助けられたという感想です。

担当者は会計業界詳しく、的確なアドバイスしてくれ、頼りがいがありました。

\サポートは万全!/

HUPRO(ヒュープロ)のメリット

経理や会計事務所への転職で、ヒュープロを利用するメリットは多くあります。

  • 担当者は、経理や会計事務所の実情に詳しい
  • 会計事務所の求人がダントツに多い
  • 事業会社の経理求人も多い
  • 最速で転職できる可能性あり

具体的に、これらのメリットを解説していきます。

担当者は、経理や会計事務所の実情に詳しい

ヒュープロは、会計業界に特化した転職サービスを展開していることから、担当者も会計業界に精通しています。

特に、会計事務所や税理士法人の特徴や職場環境といったことについての理解もあるため、求人応募や面接時に「事務所の実情」を担当者へ確認できます。

求人だけでは、企業や会計事務所の内部情報を知るのは難しいところです。

しかし、会計業界に特化した担当者の経験と専門知識からのアドバイスを受けることで、ミスマッチのない転職先を見つけることができます。

他のエージェントでは、その業界の専門的知識が欠けていたり、サポート歴が短い若手が担当者になることがあります。

一方、ヒュープロは会計業界に特化したプロが担当者となりますので、安心して利用できます。

会計業界の実情に関するアドバイスをもらえるのは、心強いです!

会計事務所の求人がダントツに多い

ヒュープロと言えば、会計業界に特化していることだけあって、「会計事務所・税理士法人の求人数」は他の転職エージェントと比べてもトップレベルの多さです。

現時点(2022年3月時点)でヒュープロが扱っている会計事務所・税理士法人の求人は、「4,000件以上」あります。

出典:ヒュープロ公開求人より

この他に非公開求人もありますので、それを加味しても会計事務所・税理士法人のトータル求人数は、業界最大級でしょう。

応募できる求人数が多いと、それだけで転職先の選択肢が広がります。

そして選択肢が広がるということは、自分が希望する転職先が増え、利用者としてもそのメリットを享受することができます。

さらに、経理未経験、会計事務所での業務経験がない方向けの求人も多いのがメリットの1つです。

未経験でも応募可能な経理・会計事務所の公開求人が「800件以上」あります。

出典:ヒュープロ公開求人より

経理や会計事務所への転職の場合、一般的には実務経験が必要なことが多いのですが、ヒュープロでは未経験でも応募可能な求人を多数扱っているのが強みとなっています。

事業会社の経理求人も多い

ヒュープロは、事業会社の経理の求人も多く扱っています。

出典:ヒュープロ公開求人より

この他に非公開求人もありますので、それも含めると、他の転職エージェントと同等・またはそれ以上の経理求人を扱っていると言えます。

会計事務所・税理士法人の程の求人ではないのですが、それでも1,100件以上の経理求人は、他のエージェントと引けを取らないレベルです。

さらに、経理の求人をチェックすると、IT系企業の経理求人が多い傾向にあります。

経理の求人数も多いことから、経理へ転職する際にもヒュープロを利用する価値があります。

ヒュープロに登録して、ぜひ経理の求人もチェックしてみてください。

最速で転職できる可能性が高い

ヒュープロでは、最速で転職できるよう、担当者も効率よく転職支援をしてくれます。

実際に、実例では8日以内で内定を獲得した事例もあります。

ヒュープロ転職体験記:子育ても、自身のキャリアアップも叶える転職先を探したい!8日で内定獲得)

そして、最速な転職をサポートするために、ヒュープロではAIを用いた独自アルゴリズムによる転職診断システムが利用できます。

・転職者の経歴
・希望条件
・求人情報

それぞれをスコアリングして、書類選考通過率が高い求人を精度高く抽出してくれる転職診断システムにより、効率よく最速で転職ができるような環境を整えています。

独自アルゴリズムによる 転職診断システム

この3ステップから、精度が高いピッタリの求人が最速で提案されます。

最速で転職が実現できるよう環境を整えているのが、ヒュープロの特徴でもありメリットとも言えます。

\メリットが多い/

HUPRO(ヒュープロ)のデメリット

一方、ヒュープロにもデメリットがあります。

  • 求人のほとんどが大都市圏に集中している
  • 簿記の資格保有者向けの求人が多い

具体的に、これらのデメリットを解説していきます。

求人のほとんどが大都市圏に集中している

ヒュープロの求人は、大都市圏がほとんどです。

地方都市の求人もありますが、東京周辺、大阪関西地区の求人が多い状況にあります。

ヒュープロの拠点が東京である点も考慮すると、大都市圏に偏ってしまうのは仕方がないかと思われます。

実際に公開求人をチェックしてみると、エリア別の求人はおおよそ以下のとおりです。

地域求人割合
東京67.5%
大阪11.2%
神奈川8.0%
その他13.3%

※2022年1月時点公開求人ベース

こうした状況を踏まえると、ヒュープロは大都市圏の経理、会計事務所への転職を考えている人向けのサービスと言えます。

地方の求人数は少ないものの、全国の経理や会計事務所の求人はありますので、求人応募のチャンスを広げるためにヒュープロを利用するものよいでしょう。

また非公開求人という形で、地方での求人も紹介される場合がありますので、登録して求人チェックをしておくことをオススメします。

簿記の資格保有者向けの求人が多い

ヒュープロの求人は、簿記の資格保有者向け求人が多い状況にあります。

ヒュープロで扱う会計事務所・税理士法人の求人は、税理士はもちろんのこと税理士科目合格者、簿記の資格保有を条件とした求人が多く見受けられます。

ここで取り上げた求人の応募条件のほかにも、簿記の資格が必要である求人が多くあります。

そのため、簿記の資格がない方は、応募できる求人が少ないというのがデメリットとなります。

ヒュープロを利用するには、最低でも日商簿記3級を保有していたほうがよいでしょう。

会計業界への転職を目指すには、やはり簿記の資格はあった方が有利です。

HUPRO(ヒュープロ) はこんな人にオススメ

ヒュープロは実際のところ、どのような人にオススメでしょうか。

★ HUPRO(ヒュープロ) はこんな人にオススメ

  • 会計事務所・税理士法人への転職を考えている人
  • 税理士試験の勉強をサポートする事務所で働きたい人
  • 子育て中で柔軟な働き方をしたい人
  • 未経験で会計業界への転職を考えている人
  • 事業会社の経理へ転職を考えている人

会計事務所・税理士法人への転職を考えている人

ヒュープロは「会計事務所・税理士法人の求人、業界最大級」をうたっているだけあって、求人数はトップレベルです。

ヒュープロで扱っている会計事務所・税理士法人の求人は「4,000件以上」(2022年2月時点)あります。

この求人数の多さが、ヒュープロを利用するメリットでもあります。

また、会計事務所・税理士法人については、中小規模から大手税理士法人まで、幅広く求人の紹介をしてもらえます。

さらに、ヒュープロには、

・税理士試験の勉強をサポートする事務所

・子育て中で、柔軟な働き方をしたい人

といった方に見合う求人もあります。

こうしたことから、

・税理士科目合格者で、税理士試験の勉強を続けている方

・子育て中、または子育てが落ち着いて、仕事復帰したい方

このような方の希望に合う求人も見つかる可能性が高いと言えます。

求人検索で特徴的なのが、細分化されているという点です。

例えば、税理士試験の勉強を続ける方や、税理士科目合格者は「科目合格者おすすめ求人」を条件として、自分に見合う求人を検索できます。

また、働くママなど女性向けの条件で求人検索もできます。

このように、ヒュープロでは条件を細かく設定して求人を検索できますので、自分の希望に見合う求人検索も容易に行うことができます。

会計事務所・税理士法人への転職を希望する方は、自分が希望する条件を満たし、満足のいく転職をするためにも、ヒュープロの利用をオススメします。

ヒュープロでは、自分に見合う会計事務所の求人が探せます。

未経験で会計業界への転職を考えている人

ヒュープロを利用するメリットの1つに、

「未経験でも会計事務所へ転職できる求人を扱っている」

ということがあります。

一般的に、会計事務所の求人では「業務経験有り」が条件とされている求人が多い状況にあります。

しかし、ヒュープロでは業務未経験でも応募可能な求人も「800件以上」(2022年2月時点)あります。

求人内容として多いものは、「税務会計スタッフ」や「税理士補助」となります。

会計業界は未経験だけど、会計や税務の仕事に携わってみたいと考えている方は、ヒュープロへの登録を検討しましょう。

未経験から会計税務の仕事を経験したい方にも、ヒュープロはオススメです。

事業会社の経理へ転職を考えている人

ヒュープロは、事業会社の経理求人も多く扱っています。

公開されている経理財務の求人数を見てみると、「1,100件以上」(2022年2月時点)あります。

ヒュープロは、会計事務所・税理士法人への転職に強いというイメージがあるのですが、実は事業会社の経理求人も多く扱っています。

特にベンチャー、IT系企業や上場企業の経理求人を探す場合は、ヒュープロに登録して求人検索をしてみてください。

多くの経理求人の中から、希望の求人が見つかるはずです。

求人が多いとそれだけ転職先の選択肢が広がり、希望する転職先が見つかる可能性が高まります。

事業会社の経理へ転職を考えている人は、ヒュープロの利用を検討しましょう。

ヒュープロは事業会社の経理求人も多く扱ってます!

\会計業界の求人多数!/

HUPRO(ヒュープロ)を利用する時のポイント

ヒュープロを利用するときのポイントは2つあります。

ポイント1:他の転職エージェントも併用する

ヒュープロは、会計事務所・税理士法人への転職を得意としている転職エージェントです。

また、事業会社の経理求人の紹介もありますが、どちらかと言えばIT系企業の求人が多い状況です。

このようにヒュープロは一部業界に特化していることから、幅広く求人を探したい場合は、

といった転職エージェントの併用をオススメします。

※参考記事:転職エージェントdoda(デューダ)の評判と体験談|転職6回の現役経理マンが解説

※参考記事: 経理の転職エージェント【MS-Japan】評判と体験談|転職6回経理マンが全解説

また、 ヒュープロにはない会計事務所・税理士法人や、監査法人、会計コンサル企業まで幅広く求人を探したい場合は、

こちらも併用することをオススメします。

※参考記事:経理の転職エージェント【ジャスネットキャリア】経理マンが評判・口コミを全解説!

各社転職エージェントでは、それぞれ独自の経理や会計事務所の求人を保有しています。

各社独自の求人に応募し、転職のチャンスを広げるためにも、上記の転職エージェントを併用してみましょう。

転職エージェントを併用して、会計業界の求人の選択肢を増やしましょう。

その他に併用すべき転職エージェントは、以下の記事で詳しく解説しています。

こちらも、ぜひチェックしてみてください。

参考記事:経理特化の転職エージェント3選【経理の転職で登録必須!】

ポイント2:会計事務所への転職場合、できる限り事務所の情報を集めること

会計事務所といっても中小から大手まで、さまざまあります。

さらに、同じ会計事務所でも専門分野、得意分野が異なるため、会計事務所によって、担当する仕事も変わってきます。

例えば、企業の決算や記帳代行をメインとしているところもあれば、個人メインの相続税対応を得意としているところもあります。

さらには、国際税務の対応が主であったり、飲食業界をメインとお客さんとしていたりと、会計事務所といっても種類がさまざまです。

このように、さまざまな種類がある会計事務所ですが、

・自分の得意分野の仕事をしたい場合、

・資格取得のための勉強時間も確保して働きたい場合、

などの希望があれば、事前に事務所の実情を把握する必要があります。

この事務所の実情をしっかり把握するときこそ、ヒュープロを活用してください。

ヒュープロは、

・会計事務所の求人を多く抱えており、

・各会計事務所の実情にも詳しい

といった強みを生かしたサービスを提供しています。

ヒュープロに会員登録すると、事務所の特徴や環境・雰囲気がわかるページが閲覧ができます。

そこでは事務所の福利厚生や、資格取得支援制度などの情報も確認できます。

さらには、月に数回、非公開求人特集の情報もメルマガなどで配信しています。

また、ヒュープロの担当者は、会計業界に非常に詳しく、求人を出す事務所の状況もしっかり把握されていることから、直接担当者へ相談して情報を集めることもできます。

ヒュープロでしっかり会計事務所の情報を集めて、ミスマッチのない求人を選択しましょう。

\利用は全て無料/

HUPRO(ヒュープロ) 利用の流れ

HUPRO(ヒュープロ) は次の6つのステップで利用します。

1.無料会員登録

まずは、こちらから会員登録をします。

⇒HUPRO(ヒュープロ)無料会員登録

メールアドレスとパスワードを登録します。

その後、氏名、生年月日、連絡先、就業状況・現在の年収を入力します。

プロフィールはすぐに入力できます。この入力終了後、電話面談の日程調整をします。

電話での面談結果を踏まえ、非公開求人の紹介もしてもらえます。

可能であれば、面談の予定を選択しておきましょう。

※登録自体は、3分以内にカンタンに完了できます。

2.エージェント担当者との面談

登録が終了したら、電話またはWebで担当者と面談することになります。

ここで、転職での希望内容を担当者へ伝えます。

ヒュープロ担当者には、

・転職に関する希望

・自身のキャリアプラン

・求人の状況

などをしっかり伝えましょう。

ここでお話した内容が、これから紹介される求人に反映されますので、わからないことがあったら、その場でしっかり担当者に確認してください。

※関連記事:経理の転職では、転職エージェントとの面談が重要!面談で話すべきことを全解説

3.履歴書、職務経歴書の作成

ヒュープロでは、年間1000人以上の履歴書・職務経歴書の添削を行っています。

この実績をもとに、担当者が求職者の魅力を最大限伝えられる履歴書、職務経歴書を一緒に作成してくれます。

ヒュープロ担当者と協力しながら、書類選考に通過できる履歴書、職務経歴書を作成します。

担当者に履歴書・職務経歴書の添削をしてもらいましょう。

求人に応募する前には、担当者へ書類の添削してもらうことで、転職成功確率が高まります。

4.求人の紹介

担当者より、面談後の結果を踏まえた求人が紹介されます。

紹介された求人の内容をチェックし、希望するものがあれば担当者へ応募する求人を伝えます。

求人は、働き方や待遇面について、希望にマッチするものが厳選されますので、その中から自分に合いそうな求人に応募しましょう。

5.書類選考・面接

求人の応募後は、書類選考・面接となります。

面接を受ける前にはエージェント担当者へ、企業の状況や企業側の担当者はどんな人かについて確認してください。

担当者は、応募する企業について現況を熟知していますので、一緒に面接対策をしていきましょう。

6.内定

最終面接を経て、内定獲得となります。

内定獲得した場合は、エージェント担当者が、企業側と入社に向けた調整をしてくれます。

年収交渉や入社時期といった案件については、担当者が行ってくれますので安心して入社準備ができます。

\3分以内で登録完了/

HUPRO(ヒュープロ)での転職成功事例

ここでは、 ヒュープロ を利用して転職に成功した事例を確認していきます。

転職事例:未経験から会計事務所へ!
新卒で、一般企業にて人事労務業務に従事されていたYさん。

その後、大手保険会社の営業職に転職。

そうした中、今後のキャリアを考えたときに、自身が成長して専門性を高められる環境に身をおきたいと考え、興味のあった税務の道を目指そうと決心しました。

税理士試験の科目合格に向けて勉強を始め、資格の勉強を続けるのはもちろん、実務も学んでいきたいという希望のもと、ヒュープロを利用して転職活動を始めました

実務未経験ということ、面接対策の時間も十分に取れないまま面接に望んでいた結果、当初は内定をいただくことができませんでした。

そこで担当者はYさんのご都合の良い時間に合わせて、模擬面接練習の時間を設け、限られた時間の中ではありましたが全力でサポートしました。

税務の知識はまだ乏しく、未経験ではあるものの、目標達成に向けて努力できること、税務の道に進み経験と知識を積んで成長したい熱い気持ちをアピールするようアドバイスし、結果内定を獲得できました。

本人の税務の仕事につきたいというやる気と、限られた時間の中で行った担当者の濃い面接対策が今回の転職成功のポイントとなりました。

出典: ヒュープロHPより

こちらの事例は、会計税務業務の未経験者が、会計事務所へ転職した事例です。

会計業界未経験であっても、ヒュープロ担当者はしっかりアドバイスしてくれ、転職成功までのサポートをしてくれます。

エージェントがワンチームになって勝ち取った内定
会計事務所での実務経験が2年ほどあったMさん。

以前より税理士になりたいという思いがあった為、税理士科目5科目取得に向けて勉強と仕事を両立させたいという思いから資格取得支援に手厚い事務所を求めて転職活動を始められました。

Mさんの希望は、勉強と仕事の両立ができることでした。

そこでヒュープロ担当者は、Mさんと共有ツールを使用し、様々な事務所の特徴や、残業時間、福利厚生などを分かりやすくまとめました。

また気になる事務所の特徴を企業担当より詳しく説明を行い、Mさんの夢の実現の為にミスマッチのない転職先をご提案させて頂きました。

当時、他の転職エージェントも使用されていたMさんですが、ヒュープロで希望する条件にぴったりの転職先が紹介され、見事内定が決まりました。

ヒュープロの強みでもある、迅速かつ制度高い求人の紹介により、Mさんにとって納得のいく内定へとつながりました。

出典: ヒュープロHPより

こちらは、税理士資格の勉強と仕事が両立できる職場を求めて転職した事例です。

会計事務所は数多くありますが、忙しくて資格の勉強時間を確保できないところもあります。

一方、資格の取得支援を推奨している会計事務所もあります。

会計事務所によって特徴は異なるのですが、ヒュープロはそういった事務所の実情もしっかり理解していますので、ミスマッチのない求人を紹介してくれます。

子育ても、自身のキャリアアップも叶える転職先を探したい!8日で内定獲得
大手税理士法人事務所で、会計ソフトを使用しての伝票入力や勘定元帳の作成等に携わっていたSさん。

子育てのため、一度は士業業界から離れていましたが、子育てがある程度落ち着いたタイミングで再就業をお考えになり、ヒュープロに登録しました。

結果として、最初の電話面談より8日で内定へと繋がることができました。

初回の電話面談時に、子供の迎えの時間に制限があるため、残業の少ない事務所がいいという希望がありました。

そしてSさんの望条件さえ揃えばどんな業務でも挑戦したいという意欲が高かった点を考慮し、ヒュープロ担当者が、それに見合う会計事務所の求人を複数紹介してくれたことが、即内定に繋がりました。

出典: ヒュープロHPより

こちらの方は、子育てが落ち着いたころに、再就業のためにヒュープロを利用された方です。

ヒュープロでは、子育て後の再就業や、子育てしながら柔軟な勤務ができるような経理、会計事務所の求人も紹介してくれます。

この方の他にも、こうした女性の転職成功事例も多くあります。

女性が会計業界への転職を考える場合にも、ヒュープロの利用はオススメです。

\転職の成功事例多数/

まとめ

今回は、HURPO(ヒュープロ)の評判・口コミと体験談、メリット・デメリットについて詳しく解説しました。

ヒュープロは、 会計業界に特化した転職エージェントです

会計業界に特化しているからこそ、独自の会計事務所や事業会社の経理の求人を多く保有しています。

経理、会計事務所・税理士法人への転職を考えている方は、登録必須の転職エージェントと言えます。

★ ヒュープロはこんな人にオススメ!

  • 会計事務所・税理士法人への転職を考えている人
  • 税理士試験の勉強をサポートする事務所で働きたい人
  • 子育て中で柔軟な働き方をしたい人
  • 未経験で会計業界への転職を考えている人
  • 事業会社の経理へ転職を考えている人

ヒュープロのような会計事務所に特化した専門転職エージェントでは、他にはない独自の経理や会計事務所の求人も多く保有しています。

独自の求人を紹介してもらい、キャリアアップ・年収アップの転職も実現できます。

ぜひヒュープロに登録して、転職活動を成功させましょう。

\無料登録/

※関連記事:【厳選】会計事務所の転職に強い!3つの転職エージェントを完全解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【経理/会計事務所の専門転職エージェント・ヒュープロ】

ヒュープロは、経理と会計事務所の専門転職エージェントであり、優良な経理や会計事務所・税理士法人の求人を多数保有しています。実務未経験者の求人もありますので、会計業界へ転職したい人にオススメの転職エージェントです【登録は無料】

詳細はこちら