評判・口コミ

経理の転職エージェント【ジャスネットキャリア】経理マンが評判・口コミを全解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

経理の転職で、ジャスネットキャリアは利用すべき?

ジャスネットキャリアの評判を知りたい!

経理の転職では、経理専門の転職エージェントを使うと、求人の選択肢も増え、転職に成功する確率が高まります。

この経理専門の転職エージェントで外せないのが、「ジャスネットキャリア」です。

ジャスネットキャリアは、完全経理の転職に特化したサービスを提供しており、経理の転職希望者、会計士・税理士といった資格保有者からも注目されています。

ジャスネットキャリアの特徴

  • 経理の転職に特化している
  • 会計事務所、コンサルや金融機関の求人に強い
  • 経理の実務経験アリの求人を多く扱っている(経理の経験者向け)
  • 20代、30代の求人が多い傾向
  • 担当者のフォローがしっかりしている
  • 転職希望者の担当者と企業側の担当者が同じで、適格なアドバイスを受けられる
項目内容
運営会社 ジャスネット
コミュニケーションズ株式会社
求人数 約4,600件
(その他未公開求人アリ)
利用料金無料
対象地域北海道・関東・関西・東海

このような特徴があるジャスネットキャリアですが、経理への転職を考えている人にとっては、

「ジャスネットキャリアは利用した方がいいのか?」

「利用することで経理へ転職できるか?」

といった疑問や不安もあると思われます。

そこで今回の記事では、

ジャスネットキャリアの評判・口コミと、実際に利用した体験談を解説します。

そして評判・口コミをもとに、メリット・デメリットや利用する時のポイントについて解説します。

記事を読めば、 ジャスネットキャリア のサービス内容がわかり、経理へ転職にも役立ちますので、ぜひチェックしてください。

☞この記事の解説者:経理部IS

・経理の転職6回経験

・転職エージェントは10社以上利用経験

・現在は上場企業経理部長として中途採用も実施

ジャスネットキャリアの利用経験あり

\無料登録/

ジャスネットキャリア評判・口コミ

ジャスネットキャリアは、経理に特化した転職エージェントです。

ジャスネットキャリアを利用するにあたって、まずは実際に利用した人の評判も知っておきたいところです。

男性 【年齢】 20代
前日に他社の転職エージェントを利用させて頂きましたが、形式的な質問ばかりで期待通りの求人票を提供頂けませんでした。

担当者の面談は、実際の仕事経験をお聞き頂き、こちらの求人票ニーズを把握したいという熱意をとても感じました。

また、会計系専門の転職サービスを提供してることもあってか、経理求人票の質が高いと感じました。

とても頼りになると心から感じました。

出典:ジャスネットキャリアHPより

こちらは、ジャスネットキャリアの求人に関する口コミです。

会計専門の転職エージェントであることから、他のエージェントと比べ、経理求人の質が高いという評価です。

会計専門であることから、経理の転職者としても求人の内容に期待が持てます。

女性【年齢】30代
数多くある転職サイトですと、希望職種以外の情報ばかりメール配信されますが、

経理・監査に絞った情報、また正社員としての求人を紹介して下さるので、大変満足しています。

出典:ジャスネットキャリアHPより

こちらの口コミも、ジャスネットキャリアが会計専門の転職エージェントであるメリットが強調されています。

転職エージェントに登録すると、求人に関する情報がメール等で送られてきます。

経理へ転職を目指す人にとって、正社員の経理に関する求人に絞った情報を得られるのが、ジャスネットキャリアのメリットになっています。

男性【年齢】30代
職務経歴書の修正提案をいただけたことが、最も満足できました。

あまり気にしていなかったところでしたが、その分ネガティブな印象を持たれかねないところになっていたことに気づかせていただき、

応募先へのフックになりそうなものに改善することができました。

出典:ジャスネットキャリアHPより

ジャスネットキャリアの口コミで多くあったのが、職務経歴書の修正をしっかり行ってもらえるという点です。

担当者が、転職希望者の履歴書や職務経歴書をしっかりチェックしてくれ、修正案まで提示してくれるのが高評価となっています。

H.Iさん 男性【年齢】30代後半
自分の希望する条件に即した案件をご紹介頂いたので、ありがたく感じております。

ただ、ご提示頂ける案件の数がもう少し多いと、選択肢が増えて助かるなと感じました。

出典:ジャスネットキャリアHPより

一方、少しネガティブな口コミもありました。

紹介してもらえる求人数について、若干少なめと感じている評価です。

経理に特化しており、基本経理の実務経験が必要になる求人が多いジャスネットキャリアは、他の転職エージェントと比べると、求人数は少ないと感じられます。

R.Kさん 男性【年齢】40代前半
紹介件数は少なかったが、どれも興味を持つことが出来ました。

他の紹介会社の面談と比較し、自身の嗜好をより理解して頂けたと感じました。

出典:ジャスネットキャリアHPより

こちらの方も、やはり紹介してもらえる求人数は少なかったという感想を持っています。

経理経験が必要な求人が多いため、紹介される求人もその分少なくなるのは仕方がないと思われます。

引用:googleクチコミより

こちらの口コミでは、会計業界に特化している点をメリットとして挙げています。

ジャスネットキャリアでは、経理の派遣も行っています。

派遣スタッフのフォローが丁寧であるという点において、企業側の対応がしっかりしていることがわかります。

引用:googleクチコミより

こちらの口コミは、実際にジャスネットキャリアの担当者と面談を実施したときの評価です。

大手の転職エージェントとは違い、「アットホームな感じ」であったことが良かったということです。

たしかに、私も担当者とお話したとき、親身になってお話を聞いてくれる点が印象に残っています。

全体的に、担当者のフォローがしっかりしてる点で評価されています。

一方、経理の求人に特化していることから、紹介される求人数は他のエージェントより少ないという印象があります。

\無料登録/

ジャスネットキャリアを利用した体験談

実際に、ジャスネットキャリアに登録して利用しました。

ジャスネットキャリアの担当者と面談したとき、最初に思ったことは、担当者が経理業務の内容をしっかり理解しているという点です。

経理の中でもどのようなことをやりたいのか、今後どのような経理キャリアを目指したいのかを、面談の中で明らかにしてくれます。

そこから、一例として自分に合いそうな求人を紹介してくれる流れで進められた点が、非常に良かったと感じています。

面談で、しっかり転職希望者のカウンセリングしているという印象がありました。

この面談を通じて、希望する求人が明確化されたことで、紹介される求人は、自分自身の希望に合うものばかりでした。

また、求人を出している企業側の担当者と私の担当者は同一であり、担当者を分けていないことも非常に良かった点です。

企業側も担当しているため、

・求人の内容について詳細を理解しており、

・企業が求める人材を把握している

といったことから、求人内容に見合う人のみを紹介できます。

求人内容に見合う人が紹介されることで、内定獲得できる可能性が高まるというメリットもあります。

担当者が企業側の事情に詳しいことから、
面接前のアドバイスも的確で助かりました。

一方、口コミにもあったように、他のエージェントと比べて、紹介される求人の数は少ないと感じました。

しかし、経理の実務者向けの即戦力求人で、年収もそれなりのものが多く、求人の質は非常に良かったと感じています。

私自身、ジャスネットキャリアから求人に応募し、複数内定を頂きましたが、結果としては他のエージェントから内定を頂いた企業へ転職しました。

それでも、担当者のフォローは他のエージェントより丁寧であったということを実感しています。

\無料登録/

ジャスネットキャリアのメリット

経理へ転職を考えている方にとって、ジャスネットキャリアには複数のメリットがあります。

  • 経理に特化しているため経理求人が集まりやすい
  • 税理士、公認会計士向けの求人も多い
  • 担当者が経理業務に詳しい
  • 経理の転職サポートサービスが充実している

具体的に、これらのメリットを解説していきます。

経理に特化しているため経理求人が集まりやすい

ジャスネットキャリアは、経理の転職に特化したサービスを提供しているため、経理の求人が集まりやすいのが大きなメリットです。

ジャスネットキャリアを運営する、ジャスネットコミュニケーションズ社は、

  • 公認会計士・税理士・経理・財務の採用に関するエージェントサービス
  • 経理業務のアウトソーシングや、会計システム導入サポートなどのコンサル
  • M&A支援サービス
  • 経理人材育成のための教育サービス

といった、経理に関する事業を展開しています。

こうした事業を通じた企業との結びつきから、質の高い経理の求人が増えているという状況にあります。

また、企業側としても、経理の転職希望者が多く集まるジャスネットキャリアに求人を出せば、質が高い経理人材を採用できるということが知られています。

そのため、ジャスネットキャリアに経理求人を出しておきたい、企業も増えています。

経理関連の事業を通じて、ジャスネットキャリアへ経理人材を紹介してもらおう、
という流れができています。

このような状況から、ジャスネットキャリアには、経理の求人が集まりやすい状況となっています。

税理士、公認会計士向けの求人も多い

ジャスネットキャリアを運営するジャスネットコミュニケーションズ社は、元々、公認会計士の方が起業しています。

最初は、同じ公認会計士の転職支援事業からスタートし、今では公認会計士や税理士といった士業の転職サービスとしては業界トップレベルです。

今では、税理士や公認会計士向けの求人もかなり多く保有しています。

そのため、税理士や公認会計士が転職する際には、必ず登録するという転職エージェントとなっています。

担当者が経理業務に詳しい

シャスネットキャリアは、経理の転職に特化しているため、担当者が経理の業務に詳しいというメリットがあります。

  • 経理の転職に関する最新情報にも詳しい
  • さまざまな経理転職者の事例を持っている
    (成功事例、失敗事例多数)
  • 経理の転職に必要なスキルやテクニックを知っている

など、他のエージェントにはないノウハウを持った担当者から、的確なアドバイスがもらえるのが大きなメリットです。

また、担当者は、求人を出す企業側の担当も兼ねているとのことで、企業の状況にも詳しいため、選考に通過しやすい面接対策のアドバイスももらえるのが心強いです。

経理の転職サポートサービスが充実

ジャスネットキャリアは、経理に特化した転職エージェントという特徴を生かした、サポートサービスも充実しています。

★経理転職のサポートサービス

①年収診断サービス
5万人を超える会計士・税理士・経理職の実データを基に、自分の現状の年収がどの程度かを把握できるサービス
②働き方診断サービス
公認会計士向けに、自分の仕事に対する価値観やものごとの考え方の傾向が分かる転職のための自己分析ツールの提供
③アカウンタンツマガジンの発行
日本で働く会計税務のプロの、仕事観や人生観を紹介するマガジン
④各種イベント・セミナー
経理職への転職を目指す人向けの、履歴書等の書き方や企業選びに関するセミナーや、個別転職相談会などの開催
⑤経理知識を強化する動画研修「アカウンタンツライブラリー」
簿記やエクセルの使い方といった、経理に必要な知識を学べる動画配信サービス

ここでは主な5つのサービスを取り上げましたが、その他にも経理の転職フォローのためのサービスが用意されています。

ジャスネットキャリアに登録すれば、これらのサービスを無料で利用することができます。

特に、「アカウンタンツライブラリー」では、有料級の簿記のセミナーやエクセルの動画セミナーを受講することができます。

ジャスネットキャリアに登録して、この「アカウンタンツライブラリー」を利用できるのは、非常に大きなメリットです。

経理に必要なスキルアップのWeb講座を受講できる!

これはかなり大きなメリットです。

\無料登録/

ジャスネットキャリアのデメリット

一方、ジャスネットキャリアにもデメリットがあります。

  • 地方の求人が少ない
  • 経理未経験者向けの求人は少ない
  • 求人数は、大手エージェントより少ない
  • 求人の業種に偏りがある

具体的に、これらのデメリットを解説していきます。

地方の求人が少ない

ジャスネットキャリアの拠点は、 となっていることから首都圏、中部、関西といった大都市圏の求人がメインとなっています。

地域別求人数(非公開除く)

このように東京の求人が圧倒的に多く、地方の求人は十数件と限られています。

この状況から、ジャスネットキャリアを利用して地方の経理求人を探すのは、難しいと考えられます。

地方での経理求人を探す場合は、

大手で全国の求人を有している、「doda」

知名度が抜群の、「リクルートエージェント」

を利用するのがオススメです。

参考記事:転職エージェントdoda(デューダ)の評判と体験談|転職6回の現役経理マンが解説

一方、今の居住地が地方だけど、将来大都市圏で経理の仕事を行いたいと考えている方は、ジャスネットキャリアに登録することをオススメします。

現在は、地方であっても現地へ移動することなく、Webによる面接も可能となっています。

もちろんジャスネットキャリアでも、Web面談に対応していますので、地方にいても経理の転職活動は可能です。

経理未経験者向けの求人は少ない

ジャスネットキャリアで保有している経理の求人は、

経理の実務経験を求めるもの

・資格スキルを求めるもの

このような求人が多いため、経理未経験者にとっては転職が難しいかもしれません。

実際にSNSでも、

といった投稿があります。

経理未経験の場合、紹介できる求人が少ないため、ジャスネットキャリアからのフォローがない場合があります。

求人数は、大手エージェントより少ない

ジャスネットキャリアは、経理に特化しているため、他の大手転職エージェントに比べると求人数は少ない状況にあります。

求人数は、公開しているもので約2,400件の求人があります。

(これとは別に、非公開求人あり)

大手転職エージェントと比べると、公開求人数は少ないと感じるかもしれません。

しかし、ジャスネットキャリアを運営するジャスネットコミュニケーションズ社は、経理業務のアウトソーシングや、経理人材育成のための教育サービスの事業を行っています。

この事業を通じて、大手企業・上場企業などを中心に深い関係を築いていることから、数多くの経理の非公開求人も保有しています。

この非公開求人に応募するためにも、ジャスネットキャリアには登録しておきたいところです。

求人の業種に偏りがある

ジャスネットキャリアは、会計事務所や金融、コンサル会社などの業種に強いという特徴があります。

あらゆる業種の求人を揃えている大手のエージェント比べると、物足りなさを感じるかもしれません。

しかし、会計事務所や金融、コンサル会社などの経理を目指す場合には、他の転職エージェントと比べ、転職が有利となります。

転職エージェントによっては、得意な分野・業種が異なります。

複数の転職エージェントに登録して、使い分けすればこのデメリットを解消することができます。

ジャスネットキャリアはこんな人にオススメ

経理の転職に特化しているジャスネットキャリアですが、実際にどのような人にオススメでしょうか。

★ジャスネットキャリアはこんな人にオススメ

  • 経理の実務経験がある人
  • 大都市圏の企業で経理の仕事をしたい人

経理の実務経験がある人

ジャスネットキャリアでは、経理の実務経験を求めるものや、一定の資格スキルを求める質の高い求人を多く保有しています。

そのため、経理の実務経験がある方で、さらに経理のスキルアップを目指す場合などは、ジャスネットキャリアの利用をオススメします。

大都市圏の企業で経理の仕事をしたい人

ジャスネットキャリアの経理の求人は、東京や大阪などの企業が多いため、大都市圏やその周辺での就業をしたい人にオススメです。

現在地方在住であっても、転職後は大都市圏で働きたいと考えている人も、Webによる面接も可能ですので、積極的にジャスネットキャリアを利用していきましょう。

\無料登録/

ジャスネットキャリアを利用する時のポイント

ジャスネットキャリアを利用するとき3つポイントがあります。

ポイント1:担当者と積極的にコミュニケーションを取る

ジャスネットキャリアの担当者は、求人を出している企業側と転職希望者の担当が同一です。

特に、企業側も担当していることから、求人を出している企業側の事情に詳しいというメリットがあります。

そのため、担当者と積極的にコミュニケーションを取ることで、企業側の裏事情や面接に受かるための的確なアドバイスをもらうことができます。

担当者とのコミュニケーションを取るコツ

転職エージェントの担当者とコミュニケーションを取るコツは、

「自分の転職に対する希望を、隠さず、ウソ偽りなく話すことです。」

自分の希望をしっかり伝えないと、「意図していない求人が紹介される」ことになり、双方にとっても良い結果となりません。

遠慮せずに、自分の希望や、現状を担当者へ伝えることで、自分自身を理解してもらえます。

そして結果として、自分に合う経理の求人を紹介してもらえることになります。

担当者には、しっかり自分の希望を話しましょう。

「これは話しちゃまずいかな?」と言ったことはせず、ウソ偽りなく自分の状況を話し、自分を理解してもらいましょう。

そうすることで、希望する経理の転職の成功可能性も高まります!

ポイント2:他の転職エージェントも併用する

ジャスネットキャリアは、経理の転職に特化しており、さらに会計事務所や金融系、コンサル系の業種への転職を得意としています。

転職先の業種について、もっと幅を広げて転職活動をしたい場合は、他の転職エージェントも併用して利用することをオススメします。

他の転職エージェントも併用するメリット

  • 希望する求人の選択肢が増える
  • 複数のエージェントからアドバイスを受けられる
  • 各社転職エージェント固有の非公開求人に応募できる

こうしたメリットを享受するためにも、3~4社程度の複数の転職エージェントへ登録しましょう。

例えば、IT系やベンチャーの経理に興味がある場合、その業種を得意とする「SYNCA」といった経理専門の転職サービスを併用するのも1つの方法です。

参考記事:【転職サービスSYNCA】経理転職者が評判・口コミと体験談をすべて解説!

また、併用すべき転職エージェントは、以下の記事で年齢別に詳しく解説しています。

こちらも、ぜひチェックしてみてください。

関連記事:【第二新卒・20代向け】経理で利用すべき転職エージェント7選

関連記事:30代向け|経理の転職エージェント5選

ポイント3:転職サポートサービスを活用する

ジャスネットキャリアには、さまざまな転職サポートサービスが用意されています。

その中でも
「アカウンタンツライブラリー」は、

・簿記基礎から応用までの講座

・エクセル活用講座

といった、経理の仕事に役立つセミナーをWebで受講することができるため、経理のスキルアップに最適です。

経理の転職を目指すのみならず、経理のスキルアップもできるジャスネットキャリアをフル活用しましょう。

\無料登録/

ジャスネットキャリア利用の流れ

ジャスネットキャリアは次の4つのステップで利用してきます。

1.会員登録

まずは、こちらから会員登録をします。

⇒ジャスネットキャリア会員登録

まずは、ホームページの右上にある「転職サポートに申し込む」のボタンを押します。

ここから、本人情報等を登録していきます。

初めに、どうのような形態で働きたいかをプルダウンから選択します。

ジャスネットキャリアでは、正社員での転職はもちろん、派遣・紹介予定派遣、パート・アルバイト、さらには経理業の委託といった、さまざまな形態での働き方を選択できます。

必須の第1希望で、希望する働き方を選択します。

次に、本人の基本情報を入力してきます。

氏名、連絡先、住所から、職歴の概要までを入力していきます。

さらに続けて、転職時の希望条件や自分の現在の状況を入力してきます。

ここで入力した内容をベースに、求人が紹介されますので、間違いなく入力してください。

最後に、ジャスネットキャリアの担当者との面談方法について、入力してきます。

最近では、時間の制約も少ないWeb面談が、一般的となってきています。(オススメはWebでの面談です)

できれば、希望する面談日も入力しておいてください。(優先して面談日の予約ができます)

これで登録が終了となります。

2.エージェント担当者との面談

登録が終了したら、ジャスネットキャリアの担当者から連絡があります。

面談希望日の確認や、履歴書・職務経歴書の送付が求められます。

履歴書・職務経歴書については、マイクロソフトワードなどで作成し、速やかに担当者へ送付しましょう。

(できれば事前に、 作成しておくことをオススメします)

参考記事:経理の転職で知らないと損する!効率よく簡単に履歴書・職務経歴書を作成する方法

その後、Webなどで担当者と面談を行いますが、

・キャリアプランの確認

・求人の状況

・自分自身の転職に関する希望

などをしっかりお話ししましょう。

ここでお話した内容が、紹介される求人にも反映されます。

また担当者との面談の中でも、公開・非公開求人の紹介も行われます。

求人の紹介を受け、じっくり自分が応募したい求人を選んだあとは、希望する求人へ応募します。

(担当者へ、応募する求人を伝えます)

3.書類選考・面接

求人への応募後は、書類選考・面接となります。

求人に応募する前には、エージェント担当者より、履歴書・職務経歴書の添削を受けると書類選考通過の可能性も高くなります。

また、面接の前にも エージェント担当者へ面接対策について相談しましょう。

ジャスネットキャリアの担当者は、求人を出している企業側の担当者でもあり、求人の内容について深く理解しています。

そして、企業が求める人材についてもしっかり把握されていますので、事前に的確な面接アドバイスを頂けます。

内定を得るためにも、転職のプロであるエージェントへ、遠慮せずに相談しましょう!

4.内定

内定後は、エージェント担当者が企業側との入社に向けた手続きの調整をしてくれます。

具体的には、入社時期や年収の調整をエージェント担当者が行ってくれます。

特に、現職の退職日の都合で、入社時期が遅れるような場合は、担当者に早めに相談してください。

採用する企業側は、できるだけ早く入社して欲しいと考えていますので、入社時期については慎重に対応する必要があります。

ジャスネットキャリアでの転職成功事例

ここでは、ジャスネットキャリアを利用して経理の転職に成功した事例を確認していきます。

A.Iさん 20代女性
大手私鉄グループのシェアードサービス子会社に勤務の20代女性

シェアードサービス子会社から、親会社の立場で連結決算業務に関わりたいという思いがあり、上場企業への転職を希望し、ジャスネットキャリアへ登録しました。

転職活動の結果、大手商社系列の上場会社に内定。
福利厚生もしっかりしており、年収面でもアップとなりました。

この会社は、大卒であることを公募条件にしていました。

A.Iさんは専門卒でしたが、ジャスネットキャリアの担当者から、彼女の実績と人柄を同社の採用担当者に熱心に伝え、一度面接の機会を設けていただくようにお願いしました。

その後、担当者の推薦が功を制し、結果内定を獲得することになりました。

出典:ジャスネットキャリアHPより

A.Iさんの成功事例は、担当者のコミュニケーションがうまく取れ、担当者から会社側への熱心な推薦があったからこそ、転職が成功したという事例です。

担当者としっかりコミュニケーションを取ることが、転職成功の近道という事例です。

H.Yさん 30代男性
中小企業の経理部門で働いてきたYさんは、「経理業務は性に合う」と感じており、生涯にわたって続けたいと思っていました。

しかしある日、会社から他部門への異動を打診され、引き続き経理の仕事に携わるため、転職を決意し、 ジャスネットキャリアへ登録しました。

決算業務は補助レベルの経験しかなく、30代後半という年齢に対して、実務経験が少ないことが ウィークポイントに。

また面接も得意なタイプではなく、転職活動は難航しました。

そうした中で、 H.Yさんは無事、番組制作会社の経理に内定。

H.Yさんの転職成功の1つに、「日商簿記1級の有資格者であること」が高評価であったとのことです。

「1級を持っているということは、地頭がよく、ポテンシャルも高いはずだ。

責任ある仕事を与えればきっとキャッチアップは可能なはず」と判断され、転職に成功しました。

出典:ジャスネットキャリアHPより

H.Yさんが経理の転職に成功できたことの理由の1つに、「日商簿記1級」の資格を保有していたことがあります。

やはり経理の転職では、簿記の資格が有利であることが分かる事例です。

この他にも、ジャスネットキャリアを利用して、経理の転職に成功している事例は数多くあります。

他の転職成功事例は、ジャスネットキャリアのホームページでも確認できますので、チェックしてみてください。

\成功事例多数/

まとめ

今回は、ジャスネットキャリアの評判・口コミと体験談から、利用するメリット、デメリットを詳しく解説しました。

ジャスネットキャリアは、経理の転職に特化したサービスを提供しており、会計事務所や金融系、コンサル企業などの業種にも強い転職エージェントです。

特に、次のような人には、ジャスネットキャリアがおすすめです。

ジャスネットキャリアはこんな人にオススメ!

  • 経理の実務経験がある人
  • 大都市圏の企業で経理の仕事をしたい人

こんな人は、ジャスネットキャリアで希望する経理の転職が実現できるでしょう。

ぜひ登録して、経理への転職活動を成功させましょう。

\無料登録/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【経理専門の転職エージェント・ジャスネットキャリア】

ジャスネットキャリアは、経理専門の転職エージェントであり、優良な経理の求人を多数保有しています。経理の実務経験がある人にオススメの転職エージェントです【登録は無料】

詳細はこちら

コメント

コメントを残す

*