評判・口コミ

転職エージェント【JACリクルートメント】評判と体験談を転職6回経験者が解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

経理に転職するとき、JACリクルートメントは利用した方がいい?

JACリクルートメントの評判を知りたいな

経理のキャリアアップを目的とした転職では、転職エージェント「JACリクルートメント」の利用が必須です。

JACリクルートメントは、キャリアアップの転職に適しており、

経理でスキルアップしたい

経理職で年収を上げたい

上場企業や外資系企業の経理への転職も考えたい

こうした希望がある人にとって、JACリクルートメントは利用価値がある転職エージェントです。

★ JACリクルートメントの特徴

  • 経理経験者向け
  • サポート期限なし、中長期で利用可能
  • ターゲット層は20代後半から50代まで
  • 年収が500万円以上の経理の求人が多い
  • 上場企業、外資系の経理求人も多い

JACリクルートメント
運営会社 株式会社 ジェイエイシー
リクルートメント
(東証プライム上場)
求人数約25,000件
(未公開求人含む)
利用料金無料
特徴・年収500万円以上の
経理求人が豊富
・中長期の転職で利用可能
事業拠点 東京、北関東、横浜、甲信越、
名古屋、静岡、大阪、京都、
神戸、広島、岡山
対象地域全国
ターゲット20代後半~50代
公式サイト

このような特徴がある JACリクルートメントですが、経理の転職を考えている人にとって、

「実際の評判はどう?」

「利用したら経理へ転職できるかな?」

といった不安もあると思います。

そこで今回の記事では、 経理の転職を考えている人に向けて、

JACリクルートメントの

口コミ、評判、体験談

メリット・デメリット

利用する時のポイント

について解説します。

記事を読めばJACリクルートメントのサービス内容がわかり、経理の転職にも役立ちます。

ぜひチェックしてください。

☞この記事の解説者:経理部IS

・経理の転職6回経験

・現在は、東証一部上場企業の経理部長

・実際にJACリクルートメントを利用し、年収アップ転職しています

\利用は無料!/

Contents

JACリクルートメントの評判・口コミ

JACリクルートメントを利用するにあたっては、まずは実際に利用した人の評判・口コミを確認しましょう。

JACリクルートメントの評判・口コミ

この方は、JACリクルートメントを利用して外資系に転職されています。

JACリクルートメントは、外資系企業の転職に強いのが特徴の1つです。

そして、外資系経理の求人も多く扱っています。

JACリクルートメントは、外資系企業のコネクションも多いことから、外資系企業の求人紹介は他のエージェントより多いと言えるでしょう。

実際に外資系狙いでJACリクルートメントを利用している人もいます。

また、コンサルタントの担当者がしっかり対応してくれたという評判もあります。

もちろん、担当者も当たり外れがあるのですが、上場企業であるJACリクルートメントは、全般的に担当者のレベルは高いですね。

この方は転職3回経験し、さまざまな転職エージェントを利用されています。

その中でも、サービスの質はJACリクルートメントが良かったと感じているとのことです。

一方、JACリクルートメントでは、求人を紹介してもらえなかったといった口コミもありました。

JACリクルートメントは、一定の業務経験やスキルを持った人を対象とした転職サービスを行っています。

例えば、経理ですと業務経験3年以上といった人を対象としており、20代前半の方や未経験から経理へ転職するといった人向けの求人は紹介していません。

取り扱っている求人の多くが、経験者向けのものとなっていますので、利用する際には注意が必要です。

JACリクルートメントのメリット

JACリクルートメントに登録するメリットですが、

  • 担当者が優秀で対応がしっかりしている
  • 外資系、管理職などハイキャリア向け求人も扱っている
  • 年収が高めの経理の求人が多い
  • 非公開の独自の経理の求人も多く扱っている
  • 中長期間に渡ってサポートをしてくれる

このようなメリットがあります。

担当者が優秀で対応がしっかりしている

JACリクルートメントの担当者は、全体的に優秀かつ対応が非常に丁寧です。

口コミにもありましたが、求人を紹介して終わり。とはならず、その後も親身に対応してくれます。

そして、担当者自身の転職経験を踏まえて、転職活動における不安な気持ちを軽減できるよう、サポートしてくれる点が非常に好感が持てます。

転職についても、無理やり転職することを勧めず、その人の状況に応じて対応してくれます。

実際に利用した人も、今すぐ転職する気はないことを伝えたところ、「現職で経験を積みましょう」と、転職者のことを優先してアドバイスをしてくれます。

ここまでフォローしてくれるの?というくらい、細かい点までフォローをしてくれます。

外資系、管理職などハイキャリア向け求人も扱っている

JACリクルートメントは、他のエージェントと比較して外資系企業や、管理職の求人を多く扱っています。

特に外資系の経理の求人も多く扱っており、他のエージェントと差別化を図っています。

外資系の経理や、経理のリーダー・課長以上のハイキャリアの求人を探す場合には、JACリクルートメントは外せません。

年収が高めの経理の求人が多い

JACリクルートメントでは、転職者の中でも業務経験3年以上の経理担当者や、資格スキルを有している人の転職サポートをメインにしています。

経験者を対象としていることから、年収も高めの経理の求人が多く集まっています。

また、外資系や上場企業やその子会社の経理の求人も多いため、全体的に年収が高い求人が紹介される傾向にあります。

非公開の独自の経理の求人も多く扱っている

JACリクルートメントは、外資系企業や大手上場企業との強いコネクションもあることから、独自の非公開求人も多く扱っています。

※非公開求人とは
・社内の事情により、人材を募集していることを知られたくない。

・事業戦略上、競合他社に知られたくない。

・求人を公開する時間がなく、すぐにでも人材が欲しい。


といった理由により、求人が公開されていないものをいいます。

非公開求人は、年収などの条件が良い企業、職場環境が良く働きやすい企業の貴重な求人が多い傾向にあります。

JACリクルートメントでは、こうした非公開求人で、独自の求人を多く扱っていますので、積極的に利用したいところです。

中長期間に渡ってサポートをしてくれる

JACリクルートメントのメリットの中でも、他のエージェントと大きく異なるのが、中長期間に渡って転職サポートをしてくれるという点です。

転職エージェントの多くは、短期間での転職をサポートする場合が多く、おおよそ3か月程度のサポートで終了してしまいます。

一方、JACリクルートメントでは、おおよそ半年ごとに担当者が、

近況確認

転職の意思確認

・転職市場の動向

転職条件の再確認

定期的な求人紹介

といったサポートを行ってくれます。

今すぐじゃないけど、将来転職を考えている人にとって、中長期的にサポートしてくれるのは非常に助かります。

定期的に求人をチェックして、自分に合いそうなものがあればその都度応募してみるといった利用もできます。

半年後、一年後に転職も検討したい人、焦らず慎重に転職を考える人には、JACリクルートメントがオススメです。

私自身、JACの1年半サポートを継続してもらった結果、自分に合う転職先を見つけました。

\メリット多数/

JACリクルートメントのデメリット

一方、JACリクルートメントにもデメリットがあります。

  • 大手転職エージェントに比べると求人数は少ない
  • 一定の経理経験がないと、求人が見つからない
  • 担当者からの連絡が多い

こんなデメリットがあります。

大手転職エージェントに比べると求人数は少ない

JACリクルートメントは、他の大手エージェント(リクルートエージェントやdoda)と比べると、扱っている求人数は少ない状況にあります。

そのため、紹介される求人も大手エージェントに比べると少ないと感じます。

しかし、求人数は少ないのですが、外資系や上場企業のコネクションを生かした、ほかにはない独自の求人を多く扱っていますので、利用して損はありません。

一定の経理経験がないと、求人が見つからない

JACリクルートメントは、一定の経理の経験※やスキルを持った人を対象とした転職サービスを展開しています。

(※経理の経験は、できれば3年以上)

そのため、経理経験が少ない人、経理未経験者はJACリクルートメントを利用しても、

「残念ながら、紹介できる求人がございません」

といった回答が来る場合がありますので、利用はオススメできません。

特に経理未経験の人は、未経験可の経理の求人を多く扱うエージェントを優先して利用する必要があります。

※参考記事:経理未経験者が利用すべき【転職エージェント7選】現役経理マンがオススメ

担当者からの連絡が多い

JACリクルートメントは、転職者に対し非常に丁寧な対応をしてくれるのですが、それゆえに連絡も多い状況にあります。

人によっては、連絡が多い担当者との対応が面倒と感じるかもしれません。

また、現職の仕事が忙しく、担当者からの連絡に対してすぐに答えられず、申し訳ないと感じてしまう場合もあります。

このような場合は、自分の状況を説明し、

「担当者からの連絡に対しすぐに対応することは難しい」

といったことを事前に説明してください。

そうすれば、担当者も転職者の状況を理解したうえで連絡をしてくれます。

JACリクルートメントの体験談

筆者は転職の際、毎回必ずJACリクルートメントを利用して、求人を紹介してもらいました。

ここでは、実際に筆者がJACリクルートメントに登録をして、転職活動をした時の体験談をご紹介します。

JACリクルートメントの利用で獲得した内定

筆者が、経理リーダー・課長職レベルで転職した際、次のような内定を頂いております。

  • 上場企業 経理リーダー職 年収700万円前後(2社)
  • 中堅上場子会社の経理リーダー職 年収650~700万円(3社)
  • 大手上場子会社 経理課長候補 年収830万円(1社)

このように、JACリクルートメントから紹介いただいた求人に応募し、複数社から内定を頂いております。

JACリクルートメント経由で内定もらった会社は、年収が高めものが多いです。

JACリクルートメントの良かった点

JACリクルートメントを体験して良かった、と思えた点は、

  • 年収が高めの求人が多い
  • 担当者が業界・職種に精通しており、適切なアドバイスをしてくれた
  • JACリクルートメントだけの非公開求人も多い
  • 大手上場企業、その子会社の経理求人が多い
  • サイトがシンプルで使いやすい

このようなところが良い点でした。

やはり、年収が高めの求人が多かったというのが、率直な感想です。

そして、上場企業や上場子会社の経理の求人も多かったので、上場企業レベルの経理を経験して、キャリアアップを目指すには最適と思います。

上場企業のみならず、その子会社で条件が良い求人も多くありました

さらに、非公開求人も多く、他のエージェントでは紹介されない経理の求人が多数あったことも、利用して損はないと感じました。

また、利用してよかったと思えたのが、登録サイトが非常にわかりやすいという点です。

見ていただければわかりますが、サイトの作りがシンプルです。

紹介された求人の検索・応募進捗状況を確認する際にも、サイト上で一目でわかるため利用しやすく、他のエージェントよりも使い勝手が良いという印象です。

\利用メリット多数/

JACリクルートメントの悪かった点

一方、JACリクルートメントを体験して悪かった点ですが、

  • 担当者の押しが強かった
  • 複数の担当者からの電話連絡が多かった

といったところです。

転職エージェントは、転職者が企業へ転職して成果報酬をもらうというビジネスモデルです。

そのため、転職してもらいたいという思いから、ちょっと押しが強いところがありました。

また、

・複数の担当者からの求人紹介

・求人に関する内容説明

・求人の応募企業に対する応対のしかた

などの連絡が多かったことから、対応に時間がかかりました。

しかし、裏を返せばかなりサポートが厚いといえます。

「ここまでフォローしてくれるの?」

といったこともあり、他のエージェントと比較してもかなりきめ細かいフォローをしてくれます。

求人の紹介をするだけで、その後音沙汰無しというエージェントもあります。

そのようなエージェントと比べると、サポートはかなり厚いですね。

JACリクルートメントはこんな人にオススメ

JACリクルートメントの特徴やメリット・デメリットがわかったところで、実際にどのような人が利用すれば良いでしょうか。

★JACリクルートメントはこんな人にオススメ!

  • 経理の転職で年収を上げたい人
  • 即戦力として活躍できる自身がある人
  • 上場企業や大手企業の経理に転職したい人
  • 経理のリーダー、課長といったプレイングマネージャーを目指す人
  • 中長期に渡ってじっくり転職活動をしたい人

JACリクルートメントは、ハイクラスの転職エージェントであり、年収アップや経理スキルをアップさせたい人にオススメです。

経理の転職で年収を上げたい人

JACリクルートメントでは、経理実務の経験を持った人向けの求人を多く扱っています。

未経験ではなく、経理の実務経験者向けの求人がメインであるため、

年収500万円以上

年収700万円前後

といった経理の求人が多い状況にあります。

実際に求人を検索する場合、年収500万円以上からの条件検索しかできません。

このように、年収最低でも500万円以上の求人しか扱っていないことがわかります。

このため、経理の転職で年収を上げたい人にとっては、希望に合う求人を見つけやすいという特徴があります。

即戦力として活躍できる自身がある人

JACリクルートメントでは、経理の即戦力メンバーを募集している求人が多くあります。

JACリクルートメント求人:
株式会社FPG(上場企業)

JACリクルートメント求人:
キャリアリンク株式会社(上場企業)

このような、経理業務をしっかり経験してきた人向けの求人が多いことから、即戦力として経理で活躍できる人が転職しやすい傾向にあります。

上場企業や大手企業の経理に転職したい人

JACリクルートメントの求人は、上場企業や大手企業の経理求人も多くあります。

経理の経験・知識があり即戦力として活躍できる人は、ハイクラス人材という位置づけになります。

そして、上場企業や大手企業でも、こうしたハイクラスの経理人材を採用したい場合、JACリクルートメントに求人を出すという流れができています。

こうした理由から、上場企業や大手企業からの求人が集まりやすい状況にあります。

私が所属する会社でも、経理専門職を募集する場合、必ずJACリクルートメントを利用しています。

上場企業や大手企業の経理へ転職を目指す人は、その求人を多く保有しているJACリクルートメントに、必ず登録しましょう。

\上場経理の求人多数!/

経理のリーダー、課長プレイングマネージャーを目指す人

経理リーダークラスでの転職や、課長クラスのプレイングマネージャーでの転職を考える場合、JACリクルートメントは必ず利用してほしいところです。

JACリクルートメントは、
経理担当者クラスではなく、リーダーや課長のプレイングマネージャークラスの求人が、他のエージェントに比べて多い状況にあります。

リーダー、課長プレイングマネージャークラスの求人例

JACリクルートメント求人:
株式会社Sapeet(上場準備企業)

JACリクルートメント求人:
株式会社インフォマティクス

このプレイングマネージャークラスの経理の人材は常に不足しており、年収などの待遇も良い求人が多くあります。

そうした求人を多く保有しているのが、JACリクルートメントです。

そして、

・上場企業や大企業、

・ベンチャー・上場IPO準備企業など、

あらゆる規模の経理リーダーや課長プレイングマネージャーの求人が多いことも、JACリクルートメントの特徴として挙げられます。

経理リーダーや課長プレイングマネージャーへの転職を目指すなら、必ずJACリクルートメントに登録しましょう。

中長期に渡ってじっくり転職活動をしたい人

JACリクルートメントは、長期間にわたってじっくり転職活動をしていきたい人にもオススメです。

他のエージェントでは、3か月で利用期間が終了してしまうところもあります。

一方、JACリクルートメントは半年ごとに担当者が近況、転職条件の再確認を行ってくれます。

そして近況確認後は、今自分が置かれている状況に合わせて、定期的に求人を紹介してくれます。

このように、JACリクルートメントでは長期間にわたって転職サポートをしてくれるため、

・自分に見合う求人が出るのを待って、

・慎重に転職活動を進めたい

という人にも最適です。

JACリクルートメントは、条件の良い

・上場企業
・その子会社
・上場準備企業

などの経理への転職を目指す場合にもオススメです。

\無料登録/

 

JACリクルートメントを利用する時のポイント

JACリクルートメントを利用するとき、2つのポイントがあります。

ポイント1:JACリクルートメントの求人を優先して応募する

JACリクルートメントの求人は、他では扱っていない独自の求人、さらに年収を含めた条件が良い求人が多くあります。

こうした条件の良い求人は、他の人も率先して応募するため、他のエージェントの求人より優先して応募してください。

そうしないと、すぐに他の人に内定が出てしまい応募終了となってしまいます。

JACリクルートメントは、年収を含め、条件が良い求人を多く保有していますので、他のエージェントより優先して求人に応募しましょう。

ポイント2:他の転職エージェントも併用する

JACリクルートメントは、ハイクラス向け人材の転職エージェントであり、年収アップやスキルアップには必要不可欠な転職エージェントです。

しかし、経理に特化した転職エージェントではないため、「経理特化型の転職エージェント」に比べると、経理の求人は少ない傾向にあります。

経理の転職を成功させるためには、応募できる求人の選択肢を広げる必要があります。

選択肢が広がれば、転職を希望する会社数も増え、結果として転職成功の確率も高まります。

こうした理由から、JACリクルートメントの他に、「経理特化型の転職エージェント」も利用してください。

経理に特化している転職エージェントと併用するのが、転職成功への近道です。

例えば、「MS-Japan」は、経理をメインに管理部門の転職に特化したサービスを提供しています。

また、「SYNCA」は、経理の中でもIT系やベンチャーに強い転職エージェントとして、経理転職者向けのサービスを提供しています。

「経理特化型の転職エージェント」については、こちらで詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

参考記事:経理特化の転職エージェント3選【経理の転職で登録必須!】

JACリクルートメントの利用の流れ

JACリクルートメントは次の7つのステップで利用していきます。

JACリクルートメント利用の流れ

1.会員登録

2.担当者との面談

3.求人の紹介

4.履歴書・職務経歴書のチェック

5.求人に応募

6.書類選考・面接

7.内定

1.会員登録

まずは、JACリクルートメントの公式サイトで会員登録をします。

☞JACリクルートメント公式サイト

JACリクルートメントの登録・利用すべて無料です。

なお、登録にはメールアドレスが必要となります。

登録したメールアドレスにJACリクルートメントからメールが届きます。

そしてメール内に記載されているリンクから、プロフィールなど詳細情報の入力していきます。

登録時には、履歴書や職務経歴書のファイルをアップロードすることもできます。

事前に履歴書や職務経歴書を作成されている人は、ファイルも合わせてアップロードしましょう。

2.JACリクルートメントの担当者との面談

登録した日から数日後、JACリクルートメントの担当者よりメールまたは電話で連絡が来ます。

その際、担当者との面談の日程調整が行われます。

面談は、担当者と電話やオンライン会議にて行われます。

(JACリクルートメントのオフィスへ訪問して面談する場合もあります)

面談では、

・どのような経理の仕事を希望するのか?

・経理求人の動向

・転職に対する希望条件

などの内容を担当者へお話しします。

ここでお話しした内容が、紹介される求人に反映されますので、わからないことがあったら、その場でしっかり担当者に確認してください。

※関連記事:経理の転職では、転職エージェントとの面談が重要!面談で話すべきことを全解説

3.求人の紹介

JACリクルートメントの担当者との面談では、自分の希望内容に見合う求人が紹介されます。

求人の紹介は数件からはじまり、多い場合は10件以上が紹介されます。

紹介された求人の内容について疑問がある場合は、担当者へ問い合わせてください。

特にJACリクルートメントの担当者は、転職者に対し親身になってしっかり回答してくれますので、遠慮する必要はありません。

4.履歴書・職務経歴書のチェック

求人に応募する前には、担当者へ履歴書・職務経歴書の添削もお願いしましょう。

履歴書・職務経歴書の添削では、

・最低限守るべきルール

・企業側に評価されやすい書き方

などをチェックしてもらえます。

添削された内容を修正することで、書類選考の通過率が上がります。

求人に応募する前には、担当者へ添削をお願いすることも忘れないようにしましょう。

※関連記事:転職エージェントの履歴書・職務経歴書の添削サービスは利用すべき?転職6回経験者が解説!

5.求人に応募

JACリクルートメントの担当者により紹介された求人を確認したら、その中から応募したい求人を担当者に伝えます。

求人紹介は、面談をした担当者のほかJACリクルートメントの社員が、転職者の希望に合いそうな求人を紹介してくれます。

なお、応募手続きはすべてJACリクルートメントの担当者が行ってくれます。

もし、応募後に辞退したい場合は、それについても担当者が対応してくれますので、安心して求人応募ができます。

6.書類選考・面接

求人の応募後は、書類選考・面接となります。

まずは書類選考から始まりますが、その時点で不採用となった場合は、その理由が担当者から伝えられます。

その理由により、自分の不足しているスキルや経験がわかることもありますので、しっかり不採用の理由を確認して、次の転職活動に生かしましょう。

書類選考通過した場合は、面接を受けることになります。

面接の前には、

・面接先の企業の情報

・担当する面接官がどんな人か

・面接通過のための受け答え方

といった内容を担当者から教えてもらえますので、事前にサポートを求めてください。

面接を通過し、内定を得るためにも転職のプロである担当者へ、遠慮せずに相談してください。

※参考記事:【経理の転職】苦手な面接を克服する方法|転職6回経験者が解説

7.内定

無事、企業より内定をいただいた後は、JACリクルートメントの担当者が企業側と、入社に向けた手続きの対応をしてくれます。

担当者が先方の企業と、年収の確認や入社日の調整を行ってくれますので、自分の希望を伝えましょう。

特に現職の退職手続きなどについては、担当者が詳しいため、相談をしながら転職に向けた準備を進めることをおすすめします。

まとめ

今回は、JACリクルートメントの口コミ・評判と筆者が利用した体験談について、解説しました。

JACリクルートメントは、

  • 経理経験者向け
  • サポート期限なし、中長期で利用可能
  • ターゲット層は20代後半から50代まで
  • 年収が500万円以上の経理の求人が多い
  • 上場企業、外資系の経理求人も多い

このような特徴があり、他の転職エージェントと差別化を図っています。

この特徴を生かして、

・外資系の経理への転職

経理で年収をアップさせる転職

・上場企業や大手企業の経理へ転職

これらを目指す方にも、オススメできる転職エージェントです。

そして、

・経理業務のスキルアップを目指す人

年収が高めの経理の求人を探している人

条件が良い経理の求人探している人

このような人は、ぜひ「JACリクルートメント」の利用を検討してみてください。

\無料登録/

※関連記事:【経理の転職エージェント】ランキング5選|経理転職6回の経験者がオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【年収アップ向け転職エージェント・JACリクルートメント】

JACリクルートメントは、ハイクラス転職として、経理で年収アップを目指すときには利用必須の転職エージェントです。年収含む条件が良い経理の求人を多く保有しています【登録無料】

JACリクルートメントをチェック!